茅ヶ崎版 掲載号:2021年6月4日号 エリアトップへ

競輪「ガールズコレクション2021 京王閣ステージ」で初優勝した 佐藤 水菜(みな)さん 茅ヶ崎市出身 23歳

掲載号:2021年6月4日号

  • LINE
  • hatena

パリ五輪見据え、臨戦態勢

 ○…京王閣競技場で5月6日に行われた競輪の日本選手権(G1)「ガールズコレクション2021京王閣ステージ」で初優勝を果たす。「うれしかった」とほほえむが、表情はどこか釈然としない。理由は、レース中に後方で落車があったから。「全員が完走した上での優勝を目指したい」。2位に1車身半差をつけての快勝にも関わらず、慢心はない。

 ○…茅ヶ崎市で生まれ育つ。自転車競技をしていた父にくっついて練習場の平塚競輪に行くことも多く、幼い頃から”競技としての自転車”を身近に感じられる環境があった。小さな車輪で自宅から江の島までの往復約20Kmを走破するなど才能の片鱗を覗かせ、茅ケ崎高校進学と同時に知ったガールズケイリンの存在。進路を決める際、「受けるだけ受けてみよう」と日本競輪学校を受験。見事合格し、選手になるための第一歩を踏み出した。

 ○…デビューは2018年7月。結果は4着。「とても勉強になったデビュー戦だった」と振り返る。その後のレースでは、優勝や何度も上位に食い込む力走を見せ、最も勢いのある選手として注目を集めた。そして現在、先行、まくりを主武器にガールズのトップ選手に成長した。

 ○…2000年のシドニー五輪から正式種目になった「ケイリン」。昨年7月からナショナルチームに所属し、「パリ五輪を目指し」練習に励んでいる。コロナ対策を講じた上で、国際レースにも積極的に出場する。先日、香港で行われたレースでは、表彰台を狙うも4位。「視野も広がり、課題も見えたレースでした。次に生かしたい」と意気込む。「日本の目標は年末のグランプリ出場。世界の目標は表彰台の中央に立つこと」と力を込めた。

茅ヶ崎版の人物風土記最新6

福田 やよいさん

茅ヶ崎良い映画を観る会の会長を務める

福田 やよいさん

平和町在住 77歳

8月12日号

石黒 あかねさん

2022ミセス・ミズアース世界大会で準グランプリを受賞した

石黒 あかねさん

47歳

8月5日号

松村 繁満さん

茅ヶ崎市国際交流協会の会長に就任した

松村 繁満さん

松が丘在住 74歳

7月29日号

谷山 雄次郎さん

自身2作目となる長編小説を電子書籍で出版した

谷山 雄次郎さん

萩園在住 65歳

7月22日号

中島 静香さん

サザンビーチちがさき海水浴場の監視長を務める

中島 静香さん

南湖在住 28歳

7月15日号

藤田 安澄さん

湘南ベルマーレフットサルクラブのトップチームコーチに就任した

藤田 安澄さん

松風台在住 43歳

7月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月8日0:00更新

  • 7月1日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook