茅ヶ崎版 掲載号:2021年9月24日号 エリアトップへ

9月から茅ヶ崎市倫理法人会の会長に就任した 佐々木 友路さん 藤沢市在住 41歳

掲載号:2021年9月24日号

  • LINE
  • hatena

効率より、心のあり方を

 ○…時代を経ても変わらない真理や、人としてあるべき姿などを、週1回のモーニングセミナーを中心にして学ぶ茅ヶ崎市倫理法人会。10代目会長として重視するのは、74人の会員が輝く”舞台づくり”だ。「この会をさらに明るくしていくことが、僕の役目」と白い歯をのぞかせる。

 ○…「数年前まで何もかもうまくいかなかった」。祖父が立ち上げ、自身も経営に携わる材木店の業績が悪化し、仕事に没頭する中でパートナーと離婚。五里霧中で知ったのが倫理法人会だった。ここでは「売上アップの方法」といった効率のよい答えは示されない。そのかわりに学んだのは「心のあり方」。まず自分が前向きになることで、状況が好転していくことを実感した。今春には材木店から派生する形で、木材や建材を卸売りする「ウッドコンシェルジュ三代目」を法人化し代表に。忙しくも充実した毎日を送る。

 ○…ライフワークは「木育」。未就学児から小学生に向け、積み木遊びや木の楽器づくりを、地元企業や団体とタッグを組んで開催している。ねらいは国産木材に親しんでもらうこと。国産のシェアは2〜3割と低く、これが続けば山林の管理が不足し、自然災害の増加につながる可能性がある。「効率だけを求めると弊害が出る。小さな会社でも、教育であれば大きな動きにつなげられる」。倫理法人会での学びに通じる考え方だ。

 ○…数十人の親族が、年に何度も集うにぎやかな家に育った。学生時代には、誰もがヨットを楽しめる「セイラビリティ江の島」を仲間とともに立ち上げた。人が集うことで生まれる力は、経験的に知っている。「まずは気軽に遊びに来て、何かを学んで帰れる。倫理法人会をそんな場所にしていきたい」

ブランチ茅ケ崎3 OPEN!

10月29日(金)AM10:00 NEW OPEN!詳しくはWEBサイトへ

https://www.branch-sc.com/chigasaki/

<PR>

茅ヶ崎版の人物風土記最新6

山口 智さん

湘南ベルマーレの新監督に9月1日付で就任した

山口 智さん

市内在住 43歳

10月22日号

高村 えり子さん

9月28日に産後の母親に向けたサイトを開設した「ママほぐ」の代表

高村 えり子さん

市内在住 34歳

10月15日号

三上 勝之さん

筋肉自慢が集う「福島ッスル」で準優勝した

三上 勝之さん

元町在住 30歳

10月8日号

小林 勝さん

20周年を迎えた茅ヶ崎ダンススポーツ連盟会長

小林 勝さん

藤沢市在住 69歳

10月1日号

佐々木 友路さん

9月から茅ヶ崎市倫理法人会の会長に就任した

佐々木 友路さん

藤沢市在住 41歳

9月24日号

原 俊一さん

5周年を迎えた「ちがさき丸ごとふるさと発見博物館友の会」(丸博友の会)事務局長

原 俊一さん

東海岸北在住 73歳

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月24日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook