平塚版 掲載号:2018年6月7日号
  • LINE
  • はてぶ

青少年の健全育成のために農業体験や学習支援などユニークな活動に取り組む 堤 園子さん 寺田縄在住 43歳

地域の宝の未来を応援

 ○…地元の農家から野菜作りを学ぶ農業体験や食事と居場所を提供する子ども食堂、無償で学習支援を受けられるスペースなど、子供たちを中心に地域の人々が接点をもつ機会を創出する。昨年7月には仲間たちとNPO法人未来経験プロジェクトを立ち上げ、今年5月に金目に住む小中学生を対象に家庭学習を無償でサポートする「金目の寺子屋」をスタート。支援の幅を広げている。

 ○…絵を描き始めると一日で1冊のスケッチブックを塗りつぶすほど熱中しやすい子供で、中高生の時は七夕まつりのごみ拾いや友好都市との交流事業に参加し地域活動に熱心に取り組んだ。「人と人とが集まる場所を設計したい」と大学で建築学を専攻したのち設計事務所に勤務。二宮にある児童養護施設の職員、平塚市役所の嘱託職員を務めるなど、多彩な経歴をもつ。

 ○…「まだまだやりたいことが150個くらいある」と手帳には走り書きした目標が羅列する。休日には趣味のウクレレを弾いたり、愛車のバイクST250でツーリングに出かけたりして一息。これまで苦手だとして避けてきたマラソンに今年初挑戦、山中湖一周13・6Kmの道のりを「一度も歩くことなく完走したよ」と充実した表情をみせる。

 ○…心に残るのは幼少時、友人の母親からの「あなたに何かがあったら絶対に助けてあげる」という言葉。大人になっても、折に触れて相談に乗ってもらい地域の中で誰かに支えられながら育ってきたことを実感した。今後は、スーパーで食べられるのに廃棄される食品を無駄なく地域内で循環させる仕組みづくりを構想する。「地域のつながりの中で子供たちを見守り、受け止め、サポートする “地域のおばちゃん”に、私もなれたら」とほほえんでいる。

数量限定!大人気メニュー

箱根「田むら銀かつ亭」の豆腐かつ、自然薯コロッケ使用のサンドウィッチ販売中

https://www.brooks.co.jp/nk/cafe/

<PR>

平塚版の人物風土記最新6件

松田 早苗さん

陶磁器上絵付師として国内外で活動する

松田 早苗さん

10月18日号

秋濱 克大さん

彫金作家として活動する

秋濱 克大さん

10月11日号

丸山 孜(つとむ)さん

湘南ひらつか囲碁文化振興事業実行委員会の委員長を務める

丸山 孜(つとむ)さん

10月4日号

佐藤 由美子さん

「いただきます」の自主上映会を企画したほん和かママ代表

佐藤 由美子さん

9月27日号

山口 泰三さん

前鳥神社の氏子総代を務める

山口 泰三さん

9月20日号

高橋 義男さん

9月3日付で平塚警察署の第66代署長に着任した

高橋 義男さん

9月13日号

山協印刷 テクノフェアに出展

山協印刷は湘南クチコミナビ「湘南ナビ!」を応援しています。

http://www.shonan-navi.net

鈴木製餡所 テクノフェアに出展

10月20日(土)当店ブースで特選あんこ「湘南の夢®」(こし/小倉)など販売

http://suzukiseian.d.dooo.jp/

<PR>

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク