平塚版 掲載号:2021年4月29日号 エリアトップへ

障害者就労施設の職員として衛生管理手法HACCPの認証取得に尽力した 米山 健二さん しんわルネッサンス勤務 48歳

掲載号:2021年4月29日号

  • LINE
  • hatena

社会の多様性に尽力

 ○…県農業技術センターの力を借りながら、1千頁を超える独自の衛生管理マニュアルを作成。知的障害のある20人の利用者が働く製造現場では、自作の衛生管理チェックテストを皆に実施した。誤答箇所は何度も何度も根気よく解説するなど苦節3年あまり。その先に待っていたのが、HACCP(ハサップ)の認証取得だ。障害者就労の現場が成し遂げた快挙に「うれしいですね」。大きな達成感は胸にしまい、静かに喜びを語る。

 ○…秦野市に生まれた。幼いころから運動が大好きで小学生になると少年野球を始めた。「打つ」「投げる」より適性があったのが「走る」。市内のマラソン大会でも活躍し、気が付けば学年上位5人に入る「韋駄天」となり、これが胸中の自信を育んでいった。転機はある日の体育の時間。大好きな授業の開始を体育館で待っていると、知的障害のある児童が授業を受けに来た。

 ○…「人間には障害の有無ではなく、個性の差があるだけ」。必要に応じて互いを支え合い、多様性を認める社会の在り方を次第に考えるようになり、秦野高校を卒業後は福祉の道を志した。専門学校で学んだ後、社会福祉法人進和学園(本部/平塚市万田)に就職。今は上吉沢の就労支援施設「しんわルネッサンス」でグループリーダーとして障害のある人たちと共に、ジュースやジャム作りに励む。

 ○…多忙な毎日にあって、仕事帰りに立ち寄る渋沢の銭湯は密かな癒しの場。「すっきりするんです」とサウナ好きの一面も。HACCPの認証期間は1年。今後の抱負を尋ねると「これからも認証取得していけるよう、現場の衛生管理の質を向上していきます」と宣言した。これからも、より多様性のある社会にむけ尽力していく。

平塚版の人物風土記最新6

竹村 洋治郎さん

4月1日付で湘南地域県政総合センターの所長に就任した

竹村 洋治郎さん

58歳

5月13日号

浜野 達也さん

今年4月から平塚市博物館の館長に就任した

浜野 達也さん

市内在住 54歳

5月7日号

米山 健二さん

障害者就労施設の職員として衛生管理手法HACCPの認証取得に尽力した

米山 健二さん

しんわルネッサンス勤務 48歳

4月29日号

石原 淳さん

4月1日付で平塚市病院事業管理者(平塚市民病院)に就任した

石原 淳さん

南原在勤 66歳

4月22日号

山崎 伸一さん

4月1日付で平塚市消防本部の第21代消防長に就任した

山崎 伸一さん

田村在住 59歳

4月15日号

雨宮 恵子さん

平塚地区自閉症児・者親の会(平塚やまびこ会)の地区代表を務める

雨宮 恵子さん

長持在住 57歳

4月8日号

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新 文化

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter