大磯・二宮・中井版 掲載号:2016年9月2日号
  • LINE
  • はてぶ

サッカーJ2の横浜FCとプロ契約を結んだ 市川 暉記(あきのり)さん 中井町北田在住 17歳

長身キーパー Jの扉開いた

 ○…190cmのすらりとした長身に、小麦色の肌が良く映える。星槎国際高校湘南サッカー部からは5人目となるプロ入りを決めたゴールマウスの守護神は、「憧れだったプロの世界でレギュラーをつかんで、チームに貢献したい」と気を吐く。

 〇…小学5年生の時、負傷したチームメートに代わってゴールキーパーを任された。「ディフェンダーの延長くらいにしか考えていなかった」というポジションは、最後尾から声を張り上げて司令塔を担う役割が求められることを知った。中学時代に所属した湘南ベルマーレ小田原のコーチからかけられた『キーパーはチームの監督になれ』という言葉を、今も胸に刻む。

 〇…今年7月、縁あって横浜FCの練習に参加した。当初は3日間程度のスケジュールだったが、プレーがクラブスタッフの目に留まり1週間に延長。三浦和良選手のシュート練習に協力する機会にも恵まれ、「『良い体してるね』とか『今日の動き良かったよ』とか、いろいろ声をかけてくださって本当に嬉しかった」と、J最年長プレーヤーとの交流を噛みしめるように振り返る。クラブ入り内定の吉報は数週間後に届いた。8月上旬には同校で記者会見に臨むなど、絵に描いたようなサクセスストーリーだった。

 〇…高校進学時は10校ほどから入学を持ちかけられ、「全国に行きたいというスタッフの方々の熱い思いが伝わってきた」と星槎に入学を決めた。「サッカーは個の力だけじゃ勝てない。全員の気持ちで勝っていくという意味では、星槎は県内トップクラスのチームだと思う」。チームメートやコーチと築いた信頼関係は、何物にも代えがたい財産という。9月18日からは、高校サッカー全国制覇というもう一つの夢に向けた選手権神奈川2次予選が始まる。「絶対に優勝して、有終の美を飾りたい」。短い言葉で、3年間の集大成となるプレーを誓う。

38年ぶりに自家醸造を復活

足柄平野にある開成町の田園地帯にある酒蔵です。

https://setosyuzo.ashigarigo.com/

<PR>

大磯・二宮・中井版の人物風土記最新6件

若狭 竜児さん

二宮町で初のハロウィンイベントを企画した

若狭 竜児さん

10月26日号

山口 岩男さん

「大磯うつわの日」でオープニングライブを披露する

山口 岩男さん

10月19日号

中村 会子さん

海の見えるホールで中世古楽コンサートを開いている

中村 会子さん

10月12日号

細谷(ほそや)将司(まさし)さん

プロバスケットボールチーム「横浜ビー・コルセアーズ」のキャプテンに就任した

細谷(ほそや)将司(まさし)さん

10月5日号

三宮 健司さん

暴力追放功労者表彰を受けた

三宮 健司さん

9月28日号

海老原 伸晃さん

「第3回LA FESTA OISO」の実行委員長を務める

海老原 伸晃さん

9月21日号

大磯・二宮・中井版の関連リンク

あっとほーむデスク

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

社会派喜劇の名作

社会派喜劇の名作

二宮公演に5組10人招待

11月8日~11月8日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第10回「大隈重信【2】」文・武井久江

    10月26日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年10月26日号

お問い合わせ

外部リンク