大磯・二宮・中井版 掲載号:2018年6月29日号 エリアトップへ

シリーズ3冊目の絵本「いっしょにするよ」を出版した たかしま てつをさん 大磯町大磯在住 50歳

掲載号:2018年6月29日号

  • LINE
  • hatena

大磯に惹かれ、とけ込む

 ○…かわいらしい鳥がたくさん登場する人気の絵本シリーズで絵を担当。このほど3冊目を出版した。「シンプルな中にも温かみを感じられるような絵を意識しています。親子で何度も読んでもらえる絵本になれば」と柔和な笑顔で思いを語る。

 ○…名古屋出身。システムエンジニアから未経験でイラストレーターへ転身した異色の経歴の持ち主。2001年に刊行した「ビッグ・ファット・キャット」シリーズは、英語学習書としては異例のミリオンセラーを達成。05年に「ほぼ日マンガ大賞」を受賞し、同サイトで初の漫画作品「ブタフィーヌさん」を7年半連載した。商業イラストではない、自身の作品を表現するため絵画にも挑戦し二科展で入賞。「それまで独学だったので知識と技術を身に着けて表現の幅を広げたい」と40代で美大の通信課程に学んだことも。「大抵のことは後先を考えると挑戦できない。失敗もあるけれど、やりたいという気持ちを大切にしてきました」

 ○…友人の家に遊びに来ているうちにすっかり大磯が気に入り、2016年に移住。「いつでも作品を見てもらえる場所に」と一目ぼれした古民家を改装し奥さんとカフェ&ギャラリーを始めた。愛猫2匹も一緒だ。NPO法人大磯だいすき倶楽部をはじめ町内会や消防団などにも所属して、よく町の行事を手伝う。「暮らすというのは地域と関わりをもつこと。たくさんの人と知り合って挨拶ができるようになったのが嬉しい」。週1回の定置網漁のボランティアを「夜中のジム」と楽しみ、本業を生かして左義長の提灯や明治150年記念ワインのラベルもデザインするなど地域にとけ込む。「ここでは50歳の自分でもひよっこ扱いをしてもらえる。先輩たちからもっと大磯のことを教わりたい」と目を輝かせた。

大磯・二宮・中井版の人物風土記最新6

府川 龍三さん

シェアキッチンを通じて、地域コミュニティの醸成に取り組む

府川 龍三さん

大磯町在住 41歳

10月15日号

藤井 兼弘さん

大磯で5年ぶりに油彩画の個展を開く

藤井 兼弘さん

大磯町国府本郷在住 84歳

10月8日号

仲手川 茂さん

国土交通大臣表彰を受賞した「湘南の森」の会長を務める

仲手川 茂さん

大磯町高麗在住 73歳

10月1日号

三枝(みえだ) 公一さん

一般社団法人いつでもどうぞ代表理事で「よろず無料相談」を行っている

三枝(みえだ) 公一さん

二宮町山西在住 54歳

9月17日号

宮下 啓一さん

湘南二宮竹の会の会長を務める

宮下 啓一さん

二宮町緑が丘在住 73歳

9月3日号

関野 茂司さん

社会福祉法人二宮町社会福祉協議会の会長に就任した

関野 茂司さん

二宮町富士見が丘在住 66歳

8月27日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 日本を前に進める

    特別対談

    日本を前に進める

    河野太郎 前ワクチン接種担当・規制改革相×牧島かれん デジタル相

    10月15日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook