大磯・二宮・中井版 掲載号:2019年9月6日号 エリアトップへ

中井町交通指導隊の隊長として交通安全の普及に努める 原田 啓治さん 中井町雑色在住 63歳

掲載号:2019年9月6日号

  • LINE
  • hatena

交通事故ゼロへ旗振り

 ○…「子どもたちがよく頑張りました」と健闘をほめ称える。8月22日に行われた自転車の安全な乗り方足柄上地区大会で中井町のチームが36年ぶりに優勝。小学5年生12人は夏休み中、特訓に励んだ。交通指導隊の仲間や駐在所警察官とその指導に当たった。「大会会場のアリーナには『魔物』がいる。入ると緊張でカチカチになってしまう」そうで、行きのバスの中で「80%できればいい。一生懸命練習したことに自信を持って、気持ちは120%で元気にいこう」と選手を力づけた。

 ○…会社勤めの傍ら、2005年から交通指導隊の活動を続ける。隊員は男女18人。年間を通して子ども園や小学校での交通安全教育、街頭指導、町のイベント開催時の交通誘導などを行い、地域の交通安全の推進に尽力している。自転車大会に出場する児童のトレーニングや付き添いも活動の一環。「交通事故に巻き込まれないため、事故を起こさないために、身に着けた自転車の安全な乗り方を家族や友だちに教えて広めてほしい」と願う。

 ○…中井町出身。「砂利道で父に自転車を押してもらい、乗る練習をした」と思い出を語る。高校時代に始めたアマチュア無線が趣味。自宅屋根にアンテナを建てる際は2人の息子が手を貸してくれた。全国の無線愛好者と交信。「自然があり、人が温かい」と町の良さを紹介する。「文字では伝わらない、大きさや抑揚といった声の表現から相手の機嫌も見えてくるのが、無線交信の楽しさ」。芯のある人柄を感じさせる、よく通る声の持ち主だ。

 ○…1カ月ほど前、マイカーにドライブレコーダーを取り付けた。車間距離を取り、常に安全運転を心がける。「横断歩道では歩行者ファースト。県内では10月から自転車保険の加入が義務化されます」と呼びかける。

大磯・二宮・中井版の人物風土記最新6

平井 英雄さん

伊勢神宮初穂奉献と奉祝神輿渡御を行った、川勾神社神輿保存会の会長を務める

平井 英雄さん

二宮町山西在住 62歳

11月22日号

鈴木 慎一郎さん

東京地方税理士会平塚支部で支部長を務める

鈴木 慎一郎さん

大磯町在住 57歳

11月15日号

加藤 泰広さん

制作活動の集大成として絵画と陶芸の作品展を開く

加藤 泰広さん

大磯町東小磯在住 76歳

11月8日号

竹原 成実さん

200回を迎える二宮ラディアン花の丘公園みんなの朝市の事務局を担当する

竹原 成実さん

二宮町富士見が丘在住 58歳

11月1日号

横井 文夫さん

詩吟の全国大会(高年の部)で優勝した

横井 文夫さん

大磯町西小磯在住 76歳

10月25日号

清洲家 はく水さん

二宮のカフェバーで開催される落語会に出演する

清洲家 はく水さん

(本名 佐藤一新)二宮町在住 60歳

10月18日号

境 隆志さん

神奈川県行政書士会小田原支部の支部長に就任した

境 隆志さん

開成町在住 68歳

10月11日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第34回「吉田茂【1】」文・武井久江

    11月22日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第33回「原敬【8】」文・武井久江

    11月8日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第32回「原敬【7】」文・武井久江

    10月25日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月22日号

お問い合わせ

外部リンク