大磯・二宮・中井版 掲載号:2022年6月3日号 エリアトップへ

足柄交通安全協会の会長に就任した 倉橋 光男さん 中井町在住 69歳

掲載号:2022年6月3日号

  • LINE
  • hatena

少しの意識で事故防止

 ○…満場一致で会長に選出された総会で「悲惨な事故をなくすために取り組んでいきましょう」と呼びかけた。管轄が1市5町(南足柄市と足柄上郡)の広域エリアとあって、「一致団結」の必要性を説く。今後は警察と連携して行う啓発キャンペーンを柱に、地域の交通安全に努めていく。速度超過や安全確認の不十分などの交通事故の原因に触れ、「ちょっとした意識と心のゆとりで解消できる」。自分がハンドルを握る時は指差確認を徹底する。

 ○…中井町交通指導隊に加入した1995年から、地域の交通安全に関わるようになった。街頭に立って児童の登下校を見守り、ガードレールの設置状況に注意を払うなど、10年が経過したところで足柄交通安全協会へ。管轄エリアは自然豊かな土地柄とあって、「そろそろ木が生い茂ってカーブミラーに覆い被さって視界が悪くなる」と心配は尽きない。

 ○…自転車店の三男として中井町で生まれ育った。「家業はやりたくない」と観光専門学校の職員として就職し、生徒の研修引率で欧州各国を訪ね歩いた。なかでも「ロミオとジュリエットが出てきそう」とローマの街並みを好む。兄が家業を自動車販売店に鞍替えしたのを機に戻り、営業マンとして接客にあたっている。相手が顧客でも運転中の携帯電話は「申し訳ないですが絶対に出ません」と断言する。

 ○…健康維持で始めたウォーキングは「やらないと気持ち悪い」というほどで、「ちょっといってくる」と言い残して3時間近く歩いたこともあるほどの健脚だ。妻との間に一男一女をもうけ、1歳の孫もいる。県外に就職した息子のもとを訪ねる際は妻に運転席を譲るといい、「事前に道路をしっかり調べてくれるので安心で」と笑う。

大磯・二宮・中井版の人物風土記最新6

工藤 麻紀子さん

平塚市美術館で企画展「花が咲いて存在に気が付くみたいな」を開催している

工藤 麻紀子さん

横浜市在住 44歳

8月12日号

咲間 美聡さん

全国で495人しかいない「絵本専門士」として活動する

咲間 美聡さん

中井町境別所在住 41歳

8月5日号

清原 由里子さん

「二宮みんなの家」を設立し、交流イベントを企画する

清原 由里子さん

二宮町中里在住 54歳

7月29日号

小嶋 辰雄さん

「中井蓮池の里」を開設し、25年間運営した

小嶋 辰雄さん

中井町松本在住 81歳

7月22日号

田中 政也さん

大磯海水浴場で監視リーダーを務める

田中 政也さん

大磯ライフセービングクラブ所属 21歳

7月15日号

小泉 正彦さん

美術団体「横の会」を結成し、平塚市美術館で展覧会を主宰した

小泉 正彦さん

大磯町高麗在住 66歳

7月8日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook