小田原版 掲載号:2011年11月26日号

原因究明、道険し

市立病院現金盗難事件の調査委員会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 小田原市議会は18日、市立病院で起きた金庫内の現金盗難の原因究明と再発防止を目的とした調査特別委員会の第1回委員会を開催した。

 特別委員会では病院側から、盗難にあった預かり金に関する現金の流れについての説明や警察の捜査に伴い押収されていた関連の資料などが提出されたが、膨大な資料の説明だけで2時間以上が費やされた。24日には第2回目の調査委員会が開かれ、1回目の委員会で要請のあった資料が新たに病院側から提出された。

 なお調査特別委員会の委員は以下の通り(順不同、敬称略、◎は委員長、○は副委員長)。◎小松久信、○木村信市、野坂稔、小澤峯雄、佐々木ナオミ、鈴木敦子、今村洋一、神永四郎、大村学、田中利恵子、大野眞一、俵鋼太郎、関野隆司
 

関連記事powered by weblio


小田原版のローカルニュース最新6件

原点を忘れず、志を高く

マツダを支えてくださったすべての方々に、100周年特別記念車を。

http://www.mazda-odawara.com/

<PR>

小田原版の関連リンク

※クーロン株式会社より、コメントシステム「QuACS」のサービスを停止する旨連絡を受けたため、「QuACS」のサービスを休止させていただきます。

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク