挙式は小田原城で 改修記念し、1組に贈呈

文化

掲載号:2016年4月16日号

  • LINE
  • hatena
一生の記念をさらに特別なものにしてくれそう
一生の記念をさらに特別なものにしてくれそう

 5月1日(日)のリニューアルオープンを記念し、小田原城の本丸広場で結婚式が行われる。式は限定1組に無償で提供され、衣装一式や結婚証明書等が贈られる。

 挙式はリニューアル記念事業実行委員会と、箱根・小田原ブライダル協議会の企画。挙式日は6月18日(土・赤口)で、式場は本丸広場に作られる特設会場。人前式(無宗教・ゲスト承認式)の形をとる。応募にあたり、年齢や国籍、入籍前か否かなどの制限はない。

 挙式には、地元のブライダル業者10社からなる「箱根・小田原ブライダル協議会」が全面的に協力。新郎新婦の衣装一式や祭壇、結婚証明書等を無償で提供する。

 選考は同協議会会員が「結婚式に対する二人の想い」などを参考に審査を行う。事務局では、「城や小田原、日本文化が大好き、という方はもちろん、結婚式を挙げたかったが諸事情のため叶わなかったという方の応募をお待ちしています」と話している。

 この事業は、同協議会が実施する「結婚の絆プロジェクト」の一環。東日本大震災で挙式を自粛するムードが広まった東北地方のカップルを応援しようと、2012年に企画されたのが始まりで、以降さまざまな趣向を凝らした式をプレゼントしている。今年は小田原城のリニューアルオープンという一大イベントと重なり、「小田原らしい記念になる挙式をプレゼントする機会」と協力を決めた。

 申込みは協議会HP【URL】www.resortwedding.infoから。5月8日(日)締切り。(問)事務局【電話】0465・22・9988
 

ラスカ茅ヶ崎・平塚・小田原

11月26日(木)から29日(日)はJREポイント5倍キャンペーンを実施!

http://www.lusca.co.jp/

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

修学旅行代替行事始まる

小田原市小学校

修学旅行代替行事始まる 教育

第3波による再検討も

11月21日号

「フェアプレー」で初勝利

サッカーチームボアソルチ

「フェアプレー」で初勝利 スポーツ

特別支援級の生徒が所属

11月21日号

来年3月に営業休止

オービックビル

来年3月に営業休止 経済

14階建てマンションを計画

11月14日号

GoToで活気戻る

箱根観光

GoToで活気戻る 経済

宿泊施設も回復傾向に

11月14日号

今年はドライブスルーで

今年はドライブスルーで 経済

「街なか小田原おでん」

11月7日号

ナラ枯れ被害が拡大

1市3町

ナラ枯れ被害が拡大 社会

県が情報提供を呼び掛け

11月7日号

あっとほーむデスク

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月21日号

お問い合わせ

外部リンク