挙式は小田原城で 改修記念し、1組に贈呈

文化

掲載号:2016年4月16日号

  • LINE
  • hatena
一生の記念をさらに特別なものにしてくれそう
一生の記念をさらに特別なものにしてくれそう

 5月1日(日)のリニューアルオープンを記念し、小田原城の本丸広場で結婚式が行われる。式は限定1組に無償で提供され、衣装一式や結婚証明書等が贈られる。

 挙式はリニューアル記念事業実行委員会と、箱根・小田原ブライダル協議会の企画。挙式日は6月18日(土・赤口)で、式場は本丸広場に作られる特設会場。人前式(無宗教・ゲスト承認式)の形をとる。応募にあたり、年齢や国籍、入籍前か否かなどの制限はない。

 挙式には、地元のブライダル業者10社からなる「箱根・小田原ブライダル協議会」が全面的に協力。新郎新婦の衣装一式や祭壇、結婚証明書等を無償で提供する。

 選考は同協議会会員が「結婚式に対する二人の想い」などを参考に審査を行う。事務局では、「城や小田原、日本文化が大好き、という方はもちろん、結婚式を挙げたかったが諸事情のため叶わなかったという方の応募をお待ちしています」と話している。

 この事業は、同協議会が実施する「結婚の絆プロジェクト」の一環。東日本大震災で挙式を自粛するムードが広まった東北地方のカップルを応援しようと、2012年に企画されたのが始まりで、以降さまざまな趣向を凝らした式をプレゼントしている。今年は小田原城のリニューアルオープンという一大イベントと重なり、「小田原らしい記念になる挙式をプレゼントする機会」と協力を決めた。

 申込みは協議会HP【URL】www.resortwedding.infoから。5月8日(日)締切り。(問)事務局【電話】0465・22・9988
 

原点を忘れず、志を高く

マツダを支えてくださったすべての方々に、100周年特別記念車を。

http://www.mazda-odawara.com/

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

子育て世帯に商品券交付

小田原市

子育て世帯に商品券交付 経済

18歳以下に1人1万円分

7月4日号

22年度末、部分開通目指す

広域農道小田原湯河原線

22年度末、部分開通目指す 経済

石橋ー根府川交差点区間

7月4日号

田村洋一氏が出馬表明

箱根町長選挙

田村洋一氏が出馬表明 政治

「行政と民間の壁取り払う」

6月27日号

水と触れあう時間を守る

小田原市水泳支援プロジェクト

水と触れあう時間を守る 教育

授業中止受け民間名乗り

6月27日号

山口町長、引退を表明

箱根町

山口町長、引退を表明 政治

「新しいリーダーに任せる」

6月20日号

旧郵便局が交流拠点に

国府津駅前

旧郵便局が交流拠点に 社会

教室 、会食、図書貸し出しも

6月20日号

大人気「担々麺」をレトルトで!

小田原で長年愛される「タンタン麺」+「タンタンモッチー」を限定販売中!

https://tabelog.com/kanagawa/A1409/A140901/14003104/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月4日号

お問い合わせ

外部リンク