小田原版 掲載号:2018年9月8日号
  • googleplus
  • LINE

認知症への理解を あす啓発イベント

社会

昨年の様子
昨年の様子
 認知症への理解を求め、当事者や家族、支援者らが一本の襷をつないで全国をリレーするイベント「RUN伴(ランとも)」が10月1日(月)に小田原市を通過する。

 7月1日に北海道を出発し11月に沖縄にゴールする予定。神奈川県内の最終地点は、10月1日の大井町「未病バレー・ビオトピア」。

 これに先立ち、9月9日(日)、ハルネ小田原で認知症啓発イベントが開催される。午前10時から午後4時。無料。認知症をにんちしよう会が主催。

 会場には脳年齢測定のほか医師や歯科医師、薬剤師など専門職による相談コーナーも設置。ステージでは作業療法士会による介護予防体操や訪問介護についての質問タイムを実施(午前10時半〜午後2時半)。

 さらに、小田原医師会合唱団によるコンサートも開催される(午後2時40分〜)。

小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月22日号

お問い合わせ

外部リンク