2019市議選 小谷英次郎氏が出馬の意向

政治

掲載号:2018年12月22日号

  • LINE
  • hatena
小谷英次郎氏
小谷英次郎氏

 市内鴨宮在住の小谷(こだに)英次郎氏が、来年4月の統一地方選挙で、小田原市議会議員選挙に出馬する意向を明らかにした。

 本紙取材に、小谷氏は出馬動機について、高校教諭として勤務するなか現場だけでは解決できない教育課題に取り組む必要性を感じたと話した。立憲民主党から公認予定。主な政策に『一人ひとりの子どもの個性に対応したきめ細かい義務教育の提供』、『安心して子育てに取り組める社会、地域で育てる仕組みの構築』などを掲げる。

 小谷氏は1981年1月4日生まれの37歳。早稲田大学政治経済学部卒。卒業後約2年間アフリカ、中東アジアを訪れボランティアも経験。教員採用試験を経て小田原高(2008年〜)、神奈川工業高定時制(13年〜)、川崎工科高(18年〜)に勤務。12月退職。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

今夏の遊泳は控えて

県西地区海水浴場

今夏の遊泳は控えて 文化

チラシ等掲示で呼びかけ

7月11日号

活用でまちを元気に

チンチン電車保存会

活用でまちを元気に 社会

守屋市長に協力打診

7月11日号

「総構」で疫病防げ

「総構」で疫病防げ 文化

小田原城が感染防止対策

7月11日号

期間短縮で開場

御幸の浜プール

期間短縮で開場 スポーツ

8月1日から23日まで

7月11日号

市民委員を募集

男女共同参画

市民委員を募集 社会

7月11日号

50周年会長に草山氏

50周年会長に草山氏 社会

ソロプチミスト小田原 新役員

7月11日号

原点を忘れず、志を高く

マツダを支えてくださったすべての方々に、100周年特別記念車を。

http://www.mazda-odawara.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月11日号

お問い合わせ

外部リンク