2019市議選 小谷英次郎氏が出馬の意向

政治

掲載号:2018年12月22日号

  • LINE
  • hatena
小谷英次郎氏
小谷英次郎氏

 市内鴨宮在住の小谷(こだに)英次郎氏が、来年4月の統一地方選挙で、小田原市議会議員選挙に出馬する意向を明らかにした。

 本紙取材に、小谷氏は出馬動機について、高校教諭として勤務するなか現場だけでは解決できない教育課題に取り組む必要性を感じたと話した。立憲民主党から公認予定。主な政策に『一人ひとりの子どもの個性に対応したきめ細かい義務教育の提供』、『安心して子育てに取り組める社会、地域で育てる仕組みの構築』などを掲げる。

 小谷氏は1981年1月4日生まれの37歳。早稲田大学政治経済学部卒。卒業後約2年間アフリカ、中東アジアを訪れボランティアも経験。教員採用試験を経て小田原高(2008年〜)、神奈川工業高定時制(13年〜)、川崎工科高(18年〜)に勤務。12月退職。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

メンマで「竹害」改善へ

メンマで「竹害」改善へ 社会

製品化に向けチーム結束

10月16日号

野外でチョークアート

野外でチョークアート 文化

ダイナシティで

10月16日号

俳句に挑戦しよう

俳句に挑戦しよう 文化

11月30日まで作品募集

10月16日号

鉄道と人の絆など紹介

鉄道と人の絆など紹介 文化

24日(日)まで資料展

10月16日号

ハルネでテープアート

ハルネでテープアート 文化

参加者を募集中

10月16日号

塔之沢発電所が土木遺産に

塔之沢発電所が土木遺産に 文化

稼働中では県内最古

10月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 9月25日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook