真鶴町 官民連携で活性化を 2社、サテライトオフィス

経済

掲載号:2019年10月5日号

  • LINE
  • hatena
(左から)市川航介さん、宇賀一章真鶴町長、山下拓未さん
(左から)市川航介さん、宇賀一章真鶴町長、山下拓未さん

 県内で唯一、過疎地域に認定されている真鶴町。町では移住・定住や地域活性化につながる「サテライトオフィス誘致事業」を推進し、2017年度に(株)ブックスタンドを、18年度に結婚相談NPOを誘致し、計4人の雇用を生み出している。このほど新たに2社のオフィス開設が決定、9月17日に記者会見が開かれた。

 今回オフィスを構えるのは、WEBサービス「MachiTag」で地元密着の地域情報を提供するジギョナリーカンパニー(株)(市川航介代表取締役)と、地域間交流の仕組みづくりを提案する(一社)地域間交流支援機構(山下拓未代表理事)。共に真鶴テックラボにオフィスを開設、連携しながら来訪者への情報発信や交流の場を提供し、地域活性化に取り組んでいく。

 市川さんは「町の人たちと一緒に楽しみながら創りあげていきたい」、山下さんは「やるべきことは見えている。地元の人と歩幅を揃えてやっていきたい」と、それぞれ意気込みを語った。真鶴町政策課担当者は「行政ではなかなかできない民間のサービスに期待している。今後も地域と共生できる企業を誘致していき、民力での地域活性化を展開したい」と話した。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

新年会

新年会 社会

2月15日号

多様な「出逢い」を提供

参加者募集中(残りわずか)

多様な「出逢い」を提供 経済

(公社)小田原JCが超異業種交流会

2月15日号

納税窓口を休日開設

国府津海岸でクリーン作戦

国府津海岸でクリーン作戦 社会

2月16日開催 参加自由

2月15日号

的中に歓声 流鏑馬の雄姿

的中に歓声 流鏑馬の雄姿 文化

にぎわう小田原梅まつり

2月15日号

企業は共感得る仕掛けを

企業は共感得る仕掛けを 社会

若手経営者に専門家講演

2月15日号

鈴乃会カラオケ発表会

鈴乃会カラオケ発表会 文化

2月23日 市民会館

2月15日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 風魔忍者現る

    世界が憧れるまち”小田原” 意見広告

    風魔忍者現る

    守屋てるひこ

    2月15日号

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

岡本暁子ピアノリサイタル

岡本暁子ピアノリサイタル

4月11日 タウンニュースホール

4月11日~4月11日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク