小・中学校 6月分散登校で再開 夏休み短縮も

教育

掲載号:2020年5月30日号

  • LINE
  • hatena
登校日も少人数による分散措置がとられた(小田原市立東富水小=5月25日)
登校日も少人数による分散措置がとられた(小田原市立東富水小=5月25日)

 緊急事態宣言解除に伴い、小田原市、箱根町、湯河原町、真鶴町の公立小学校、中学校は、6月1日(月)から再開することとなった。1市3町とも、密を避けるために始めの1〜2週間は分散登校となる。

 新型コロナウイルスの感染を防ぐため、県内の公立小・中学校は3月2日から休校が続いた。修了式や卒業式、始業式、入学式のほか、学校ごとに家庭学習用の教材の配布や課題提出のための登校日が設けられていたものの、授業再開は3カ月ぶりとなる。

 分散登校は、小田原市が6月12日(金)までクラスごと午前のみ午後のみ、箱根町が4日(木)から12日まで地域ごとに週1から2日、真鶴町が5日(金)まで学年ごとに週2日、湯河原町が小学校は10日(水)、中学校は12日(金)まで計画するなど自治体によって異なる。給食は6月15日(月)から予定しており、真鶴町は未定となっている。

 また箱根町では感染リスクを軽減するために、しばらくは公共交通機関を使わずに町が手配したスクールバスやタクシー等を利用して登校する。

 学習機会を確保するため、小田原市と湯河原町は夏休みを短縮し、8月1日(土)から23日(日)とする予定だ。箱根町でも期間は検討中だが短縮を決定している。小田原市教育総務課は「全学校に空調が整備され環境は整っているが、熱中症対策などの健康管理に気を付けていかなければ」と話し、保護者には児童生徒の健康状態の確認を呼び掛けている。

=5月27日起稿

大人気「担々麺」をレトルトで!

小田原で長年愛される「タンタン麺」+「タンタンモッチー」を限定販売中!

https://tabelog.com/kanagawa/A1409/A140901/14003104/

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

田村洋一氏が出馬表明

箱根町長選挙

田村洋一氏が出馬表明 政治

「行政と民間の壁取り払う」

6月27日号

水と触れあう時間を守る

小田原市水泳支援プロジェクト

水と触れあう時間を守る 教育

授業中止受け民間名乗り

6月27日号

山口町長、引退を表明

箱根町

山口町長、引退を表明 政治

「新しいリーダーに任せる」

6月20日号

旧郵便局が交流拠点に

国府津駅前

旧郵便局が交流拠点に 社会

教室 、会食、図書貸し出しも

6月20日号

今夏の開設中止

県西地区海水浴場

今夏の開設中止 社会

安全面、ごみ問題に懸念も

6月13日号

プロ1年目 開幕一軍へ

プロ1年目 開幕一軍へ スポーツ

オリックス 勝俣選手(箱根出身)

6月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年6月27日号

お問い合わせ

外部リンク