神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

小田原城址公園 住吉橋を修復 3月に油被害 除去作業

文化

公開:2020年5月30日

  • X
  • LINE
  • hatena

 3月に何者かによって油がまかれる被害にあった小田原市城址公園内の住吉橋の修復作業が、5月22日から数日を掛けて行われた。

 修復を手掛けたのは、伝統工法や技術を継承する「おだわら名工舎」。市が、橋の付着物について研究機関に成分分析を依頼したところ「植物性の油」との回答があった。

 作業では職人が、橋の欄干や床板に染み込んでいる油を中性洗剤とスポンジで丁寧にふき取っていった。続いて、周辺の木材との色の違いを目立たなくさせる技法「古色」として、香炉灰や硝煙などを調合した粉末を修復した部分になじませていった。今後も、状態を見ながら必要に応じて手を加えていくという。

 小田原市文化財課では「市のシンボルである小田原城の文化財は市民の財産。今後同様の被害を防止するために対応を検討していきたい」と話している。

 住吉橋は1990年に史跡整備の一環で復元され、2018年に架け替えられた。

スポンジで油をふき取る職人
スポンジで油をふき取る職人

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

「力つけて強くなれ!」

ゴリラステーキ

「力つけて強くなれ!」

旭丘高相撲部に振舞い

7月13日

「下中たまねぎ」八王子へ

「下中たまねぎ」八王子へ

ご当地ラーメンとコラボ

7月13日

敬老のお祝い品に

敬老のお祝い品に

自治会や老人会向け防災ボトル

7月13日

三線演奏など沖縄が満載

三線演奏など沖縄が満載

ダイナシティでイベント

7月13日

小田原の魚を学ぶ

小田原の魚を学ぶ

新玉小3年生が漁港見学

7月13日

クリニック併設 安心の住まい

クリニック併設 安心の住まい

13日・14日 試食付き見学会

7月13日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月13日0:00更新

  • 6月29日0:00更新

  • 6月15日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

コラム一覧へ

  • 1/Fゆらぎ

    元セリエA記者・佐藤貴洋がFリーグ解析

    1/Fゆらぎ

    1/fゆらぎのような「五感に響く心地よさ」をFリーグで

    7月13日

  • 1/Fゆらぎ

    元セリエA記者・佐藤貴洋がFリーグ解析

    1/Fゆらぎ

    1/fゆらぎのような「五感に響く心地よさ」をFリーグで

    7月6日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook