神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

十郎梅のお礼に治郎柿 森町と交流深まる

社会

公開:2021年1月16日

  • X
  • LINE
  • hatena
治郎柿の苗を手渡す太田町長(左から2番目)
治郎柿の苗を手渡す太田町長(左から2番目)

 静岡県森町の太田康雄町長らが昨年末に小田原市を訪れ、治郎柿(次郎柿)の苗を守屋輝彦小田原市長に手渡した。

 森町の山名神社天王祭舞楽(国重要無形民俗文化財)の「蟷螂(とうろう)の舞」を伝えたのが、室町時代に京都から小田原に移る途中の外郎家だったことから、15年ほど前から外郎家と同町で交流を深めてきた。外郎家をきっかけに、2016年には両自治体で産業面での交流も開始。19年11月には小田原市から十郎梅の苗木を贈り、今回はその返礼となる。

 治郎柿は毎年皇室に献上している森町原産の柿。太田町長は「お互いに有益なお付き合いを続けていけたら」と話した。なお、贈られた苗木は、小田原市荻窪の辻村植物園で育てられる。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

日大櫻門会が定例総会

日大櫻門会が定例総会

「活動を活性化させていく」

6月15日

まちの魅力をアートに

放課後児童クラブ

まちの魅力をアートに

壁紙端材を活用し制作

6月15日

ミニ家具と小物の展示販売

ミニ家具と小物の展示販売

喫茶館 銀の椅子で22、23日

6月15日

市がパートナーを募集

市がパートナーを募集

応募は6月28日まで

6月15日

企業防災でSDGs

企業防災でSDGs

災害に持続可能な備えを

6月15日

サン・ライフの合同供養祭

サン・ライフの合同供養祭

県内及び八王子の4会場で

6月15日

あっとほーむデスク

  • 6月15日0:00更新

  • 6月8日0:00更新

  • 6月1日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

お店のプロの技を体験

おだわらシルミル講座紹介【3】

お店のプロの技を体験

参加店舗で予約受付

6月1日~6月30日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook