栄町小八幡線 3月16日に開通予定 迂回、大幅に短縮へ

社会

掲載号:2021年2月20日号

  • LINE
  • hatena

 都市計画道路・栄町小八幡線で工事が進められていた国道255号線「緑町駅東交差点」から市道0015号線「広小路南交差点」までの区間約70mが、3月16日(火)午後3時に開通する予定だ。

 これまで小田原大橋から西へ進むと、突き当りは丁字路になっており、小田原市役所方面に進むためには大きく迂回する必要があった。新区画の完成により大幅に短縮できるようになる。緑町駅東交差点と広小路南交差点には、新たに信号機が設置されるほか、交通規制などが一部変更となる。市道水路整備課は「利用状況を踏まえ、現在一方通行道路の広小路交差点と広小路南交差点間の相互通行化なども今後検討していきたい」と話している。

 栄町小八幡線は1971年に都市計画が最終決定された4500mの道路。今回開通する区間は、中町2丁目交差点から緑町駅東交差点区間の整備の一環で2007年から用地買収などが進められていた。
 

広小路南交差点付近(2月17日撮影)
広小路南交差点付近(2月17日撮影)

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

初の囲碁日本一に

竹内怜櫂君(小田原市栢山)

初の囲碁日本一に 文化

ジュニア本因坊戦を制す

4月17日号

新課設置で民間連携強化

小田原市

新課設置で民間連携強化 経済

窓口一括で効率化図る

4月17日号

地元名産品を自販機で

小田原紙器工業

地元名産品を自販機で 経済

ドンキ小田原店に1号機

4月10日号

西湘が初の全国制覇

少年ソフトボール

西湘が初の全国制覇 スポーツ

選抜19人の総合力で快挙

4月10日号

ワクチン接種 準備進む

県西1市3町

ワクチン接種 準備進む 社会

湯河原では模擬体験も

4月3日号

「ユガラボ」が最高賞

県子ども・子育て支援大賞

「ユガラボ」が最高賞 社会

多世代交流を促進

4月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月17日0:00更新

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter