歴史に思い馳せて 北条五代「武将印」  小田原城天守閣で販売

文化

掲載号:2021年5月15日号

  • LINE
  • hatena
天守閣の前で5種類の武将印を持つ観光協会職員
天守閣の前で5種類の武将印を持つ観光協会職員

 小田原市観光協会が4月下旬から、小田原城天守閣ミュージアムショップで「北条五代武将印」を販売している。

 武将印とは、城郭の来訪記念品として人気の「御城印」の武将版。北条五代武将印は、戦国時代に100年にわたり小田原を中心に関東を治めた当主・初代伊勢宗瑞から5代北条氏直までの5種類がある。それぞれに墨文字の当主名、御朱印、各人にまつわる古文書の一節と花押がデザインされている。1枚300円、5枚セット1350円(別途天守閣入場料が必要)。

 同協会によると、連休中は5枚セットを購入する人も多かったという。「武将印から、遠い戦国時代や北条五代の武将に思いを馳せていただければ」と話している。

 同じく新商品として、名刺サイズの「北条五代武将印ステッカー」入りカプセルトイも同ショップで販売している。歴史コンテンツを活かした地域活性化等を目的として昨年9月に設立した「おだわら魅力向上委員会」が企画・制作した。全5種類、1回200円。

3代・北条氏康の武将印。朱印、「今代天下無双之覇主」の文字、花押がデザインされている
3代・北条氏康の武将印。朱印、「今代天下無双之覇主」の文字、花押がデザインされている

瀬戸建設 SDGs宣言

住み続けたくなるまちづくりに貢献するため、SDGsの達成に尽力します。

http://www.setoken.co.jp

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

初戦制しシーズンに弾み

ベルマーレフットサル

初戦制しシーズンに弾み スポーツ

12日はホーム開幕マッチ

6月12日号

医療機関が市民に連絡

ワクチンキャンセル分

医療機関が市民に連絡 社会

6月12日号

小田原市に100万円を寄付

ソロプチミスト小田原

小田原市に100万円を寄付 社会

奉仕の精神50年

6月12日号

小田原を知る まち歩き

6月27日 SDGs体感事業

小田原を知る まち歩き 社会

アプリ「まちのコイン」利用

6月12日号

小田原城アートナウ開催中

城下町の芸術展

小田原城アートナウ開催中 文化

6月12日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月12日号

あっとほーむデスク

  • 6月5日0:00更新

  • 5月29日0:00更新

  • 5月22日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter