「県西オンブズマン」発足  行政・議会の情報、住民に

政治

掲載号:2021年5月15日号

  • LINE
  • hatena

 県西2市8町の首町・議員・行政等の現状を地域住民に提供することを目的とする「地方自治ウォチャーズ〜県西オンブズマン〜」が5月5日、設立された。会員は35人で青木那世代表ほか2人の共同代表と会社員や元公務員、自営業者らで構成されている。

 同団体は「近年の投票率の低下に加えて、公開討論会などが行えない状況でも公正公平な情報発信をする場や第三者的な機関の必要性」などを立ち上げの理由とし、「広域的課題を検討・解決する上では連携が不可欠」と県西というくくりにした。

 団体の主意書では、活動内容について「行政・議会運営・首長および議員活動等の公正・公平な情報発信」、「行政・議会運営・首長および議員活動の事実確認」などを示している。また、公開討論会や質問票の開示により選挙民の選択に資する情報を提供するとしている。山下純夫事務局長は「中立の立場で情報を発信していきたい」と話している。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

メンマで「竹害」改善へ

メンマで「竹害」改善へ 社会

製品化に向けチーム結束

10月16日号

野外でチョークアート

野外でチョークアート 文化

ダイナシティで

10月16日号

俳句に挑戦しよう

俳句に挑戦しよう 文化

11月30日まで作品募集

10月16日号

鉄道と人の絆など紹介

鉄道と人の絆など紹介 文化

24日(日)まで資料展

10月16日号

ハルネでテープアート

ハルネでテープアート 文化

参加者を募集中

10月16日号

塔之沢発電所が土木遺産に

塔之沢発電所が土木遺産に 文化

稼働中では県内最古

10月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 9月25日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook