子どもたちに鉄棒など寄贈 箱根恵明学園に伊藤建設が

社会

掲載号:2021年5月29日号

  • LINE
  • hatena
鉄棒設置作業の様子(写真中央が伊藤さん)
鉄棒設置作業の様子(写真中央が伊藤さん)

 児童養護施設「箱根恵明学園」(箱根町宮ノ下・田崎吾郎理事長)に5月9日、秦野市出身の伊藤正太郎代表取締役が営む株式会社伊藤建設が鉄棒一式と自転車5台、一輪車6台を寄贈した。

 家庭の事情などで、親と暮らせない高校生までの子どもたちが寮生活を送る同学園。2019年5月には旧箱根町立温泉小学校を改築し、移転している。

 伊藤さんは伊勢原市の向上高校在学中に授業の一環で同学園を訪れた経験があった縁で、過去3回、毎年子どもたちと職員を東京ディズニーランド®に招待していた。しかし、今年はコロナ禍で招待が困難になったことから子どもたちのために寄付することを決めた。

 昨年12月に伊藤さんが学園を訪れた際、グラウンドに鉄棒の設置を検討していることや、これまで使用していた自転車・一輪車が古くなっていることを話したところ、「子どもたちが喜ぶものを」とこれらの寄贈を受ける運びとなった。

 5月9日には自転車や一輪車が学園に届けられたほか、建築業を営む伊藤さん自ら鉄棒の設置を施工。一緒に現地を訪れた伊藤さんの子どもや学園の子どもたちも手伝い、楽しそうに汗を流し作業を行った。

 「コロナ禍で一番の被害者は常に我慢を強いられている子どもたちだと思う。だから少しでも子どもたちが楽しい気持ちになってくれたら」と伊藤さんは話す。田崎理事長も「子どもたちは鉄棒で逆上がりをしたり、楽しそうに遊んでいます。伊藤社長の気持ちがとても嬉しい」と感謝の言葉を述べた。
 

子どもたちも手伝った
子どもたちも手伝った

マツダ小田原店

マツダの新しいクロスオーバーSUV 9月販売開始/予約受付中

http://www.mazda-odawara.com/

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

Tシャツでウクライナ支援

Tシャツでウクライナ支援 社会

市内在住、寺澤さん

7月2日号

尊徳の教え学ぶ

尊徳の教え学ぶ 文化

きょう午後1時半

7月2日号

新理事長に期待の声も

新理事長に期待の声も 社会

日大櫻門会が定例総会

7月2日号

親なきあとを学ぶ

親なきあとを学ぶ 社会

ミニセミナー

7月2日号

松風LCが35周年

松風LCが35周年 社会

記念式典に84人が出席

7月2日号

"Stop illegal dumping on beaches in Manazuru"

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

"Stop illegal dumping on beaches in Manazuru" 社会

7月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月2日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年7月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook