塔之沢発電所が土木遺産に 稼働中では県内最古

文化

掲載号:2021年10月16日号

  • LINE
  • hatena
塔之沢発電所早川取水堰堤(提供:一般社団法人湘南建設業協会)
塔之沢発電所早川取水堰堤(提供:一般社団法人湘南建設業協会)

 箱根町の塔之沢発電所と関連施設が9月28日、公益社団法人土木学会選奨土木遺産に認定された。町内では箱根地区国道1号施設群(旭橋、函嶺洞門、千歳橋)、箱根登山鉄道、荻窪用水と関連施設(早川取水堤、山崎発電所)に次いで4例目となる。

 塔之沢発電所と関連施設は1909年に建設され、現在稼働している発電所の中では県内で最も古い。宮ノ下の早川取水堰堤から3・2Kmの導水路が発電所の上部に伸びており、水圧鉄管路は全長535m、落差214・29m。出力は建設当時3300kw(現在は3800kw)で、国産鉄塔により横浜までの遠距離特別送電を日本で初めて実現した。また、建設以来112年におよび旅館やホテル、鉄道などに電気を供給。「当時最新の発電設備や国産技術を多用するなど明治期における水力発電の基礎を作り、箱根の観光を支えてきた貴重な土木遺産」として認定された。

 箱根町ではすでに廃止された湯本発電所などで、国内でも早い時期から中小水力発電が行われていた。認定を受け、一般社団法人湘南建設業協会では「自然再生可能エネルギーの代表でもある中小水力発電の功績を後世に伝えていきたい」としている。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

ヒメマスの増殖を体験

ヒメマスの増殖を体験 教育

箱根の森小が採卵学習

11月27日号

努力で掴んだ全国優勝

努力で掴んだ全国優勝 スポーツ

前羽小、北村大芽君

11月27日号

8秒の間隙 首位攻防制す

ベルマーレフットサル

8秒の間隙 首位攻防制す スポーツ

猛攻はね返し ホーム無敗

11月27日号

クリニック併設 安心の住まい

クリニック併設 安心の住まい 社会

施設見学随時受付中

11月27日号

浅田政志さん 小田原を撮影

浅田政志さん 小田原を撮影 文化

1月 三の丸ホールで展示

11月27日号

野外で歌やダンス披露

ポールスターフェス

野外で歌やダンス披露 文化

本日 湯河原で初開催

11月27日号

マツダ小田原店

都市型SUVの、上質さと質感にこだわり抜いた特別仕様車「CX-5」デビュー

http://www.mazda-odawara.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月13日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook