秦野版 掲載号:2011年1月6日号
  • googleplus
  • LINE

「秦野の鹿鳴館」再建へ!蓑毛からつむぐ秦野の夢 vol.9(通巻34) パワーアップ!蓑毛の元気づくり 〜「活性化への取り組み【3】」

 明けましておめでとうございます。本年も蓑毛の「元気づくり」のために地域一丸となって取り組みます。

楽しさ山盛り!一年間の活動

 昨年9月20日に「お月見の会」を開催し、竹などで作った灯ろうと月明かりの中で、オカリナや琴の四重奏の演奏が流れ、幽玄な雰囲気と蓑毛の新たな魅力を堪能しました。

 3日後の23日には、アニメの巨匠宮崎駿監督が雨の蓑毛を散策されました。

「蓑毛の人たちにとっては当たり前のことでしょうが、他から見ればうらやましいほどの恵まれた資源がある。これらをうまく生かせば自然と人が来る」。

 宮崎監督の力強いメッセージです。同時に蓑毛活性化のサポーター第1号となっていただきました。

 「新しい蓑毛の道づくり」についても、歴史や自然に直接触れ合うことができる道づくりの方向が確認され、11月13日には金目川沿いの荒廃した広場の「道普請」(草刈り等)を行い、今後の活用が楽しみです。

 11月14日には、蓑毛の地場産野菜等を使った「いも煮会」を開催し、11月末から12月初めにかけて、緑水庵で手作りの「紅葉ライトアップ」を実施しました。「すぐ近くに、こんなに綺麗な紅葉があるとは!」など来場者の喜びの声が寄せられました。

新たな決意で地域づくり!

 昨年は、手探りで、「秦野の鹿鳴館再建の会」や東海大学観光学部・工学部等のご支援とともに、皆様からの励ましで様々な事業を実施することができました。

本年は、昨年の事業の他にも、年間を通した蓑毛の道の散策会や桜やモミジなどの植樹、棚田や荒廃地の整備などにもチャレンジしたいと思います。皆様のお力をいただきながら、蓑毛の地域力を高め、さらにパワーアップした地域づくりに取り組みます。本年もご支援ご協力をお願いいたします。(蓑毛自治会連合会会長 猪股義晴)
 

秦野版のコラム最新6件

富士山といっしょ

きょうまでの自分を超えて

富士山といっしょ

3月9日号

富士山といっしょ

自慢して何か得になる?

富士山といっしょ

2月9日号

富士山といっしょ

髪の毛一本の差

富士山といっしょ

1月12日号

春風亭一左さんが独演会

富士山といっしょ

努力の結果が「存在感」に

富士山といっしょ

12月22日号

富士山といっしょ

大切なのは本気と覚悟

富士山といっしょ

11月24日号

東光苑

春の牛肉祭り4月1日(日)から5月31日(木)。好評につきサラダブッフェ継続

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フラダンスの祭典、再び

フラダンスの祭典、再び

4月8日に第3回マウカホイケ

4月8日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク