秦野版 掲載号:2011年2月5日号
  • googleplus
  • LINE

植樹で綺麗な里山に 秦野市の里地里山を育む会

様々な年代の参加者が集まった
様々な年代の参加者が集まった

 荒廃した里山を整備し、ゴミ拾いや植樹などの環境活動を行う秦野市の里地里山を育む会(浅見一義会長)が1月16日、西田原の秦野カントリークラブ近くの里山で植樹を行った。

 この日は28人が参加。子どもたちも積極的に土を耕し、みんなで協力して河津桜を植樹した。

 同地は元々ゴミが多く捨てられた荒廃地だったが、15年以上前から同会が整備。今年の春には過去に植樹したしだれ桜が満開になる予定で、2~3年後には近年に植樹したおかめ桜や、今回の河津桜も花を咲かせる予定という。浅見会長は「ゴミだらけの場所だったが、今はとても綺麗になった。もっと里山整備が拡大していけば」と話した。

秦野版のローカルニュース最新6件

東光苑

春の牛肉祭り4月1日(日)から5月31日(木)。好評につきサラダブッフェ継続

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フラダンスの祭典、再び

フラダンスの祭典、再び

4月8日に第3回マウカホイケ

4月8日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク