秦野版 掲載号:2012年11月29日号
  • googleplus
  • LINE

製造・製粉元本社 総本山 丹沢そば庄太郎 神奈川初 そば専用コンバイン

運転する石井さん
運転する石井さん

 丹沢そば庄太郎が、珍しいそば専用のコンバインを導入した。3000坪の自社農園を所有する同社は敷地が広大なため、収穫に膨大な時間がかかることが悩みだったが、コンバインの導入で大幅に短縮。約2時間で収穫を終えた。社長の石井勝孝さんは「そば専用のコンバインは珍しく、県内で初めてのはず。効率化を図りながら美味しいそばを作り続ける」と話した。

 その丹沢そば庄太郎が横浜高島屋で限定販売して即完売だった、秦野産の春蕎麦粉を使用して完成した乾麺。同社は12月から、同じく秦野産の秋蕎麦粉を使用した、そば粉6割の乾麺を限定販売している。販売場所は製造元直営店イオンSC内「丹沢そば」のみ。年越しそば、お歳暮も受付中で、3500円以上は送料無料サービス(一部商品を除く)。イオンSC内の直営店では同時に、秋の秦野産の新そばも食べられる。

 問合せは同店【電話】0463・85・2123へ。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

民児協パネル展

本町

民児協パネル展

5月4日号

口腔がん無料検診

陸上競技を学ぼう

箱根駅伝や全国入賞の経験者から

陸上競技を学ぼう

5月4日号

児童と給食囲み懇談

「1本」にこだわる空手大会

八重桜で春爛漫

八重桜で春爛漫

4月27日号

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月4日号

お問い合わせ

外部リンク