秦野版 掲載号:2013年1月12日号

理容組合が新年会 社会

新たな取組みに意欲

挨拶に立つ古谷支部長
挨拶に立つ古谷支部長

 理容組合秦野支部(古谷慶一支部長)が1月8日、市内堀川の銀八鮨で新年会を開催した。

 同支部は昨年4月、伊勢原支部と合併。新体制での初の新年会となる。

 この日は秦野、伊勢原両市から理容師が集まり、来賓として金丸美彦秦野市副市長や久保寺邦夫県議、牧島かれん衆議院議員、高山松太郎伊勢原市長、渡辺紀之県議などが会場にかけつけ、58人が参加した。

 冒頭、挨拶に立った古谷支部長は「昨年は伊勢原支部との合併という大きな節目だった。今年は2月から、社会問題となっている自殺を未然に防ぐゲートキーパーの講習など、新しい取り組みも始まります。これからもご協力よろしくお願い申し上げます」と話した。

 その後の懇親の席では、互いの近況報告や新年の企画などで会場が賑わった。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク