秦野版 掲載号:2013年2月28日号

久保谷プロが優勝報告 スポーツ

昨年10月の「日本オープン」

市長から感謝状を手渡される久保谷プロ(右)
市長から感謝状を手渡される久保谷プロ(右)

 市内戸川出身のプロゴルファー、久保谷健一さん(40、市内戸川出身)が2月21日、秦野市役所を訪問し、昨年10月に沖縄県で開催された男子ゴルフの国内最高峰大会「日本オープンゴルフ選手権」の初優勝を古谷義幸市長に報告した。

 久保谷プロは、優勝賞金の一部を「はだのふるさと寄付金」として秦野市のスポーツの普及振興のために寄付しており、市長から感謝状が贈られた。

 市長は「久保谷さんの活躍で秦野の人が夢を持てます」と感謝を伝えると、久保谷プロは「秦野の人は地元への意識が強く、秦野出身で良かったと思っています」と答えた。さらに「これからは、残りのメジャー大会優勝を目標に頑張りたい。なるべくテレビに映るように活躍して、秦野の皆さんに元気な姿を見せたい」と抱負を述べた。

 久保谷プロは北中学校、秦野曽屋高校の卒業生。在学中は、東日本ジュニア優勝などの実績を残した。明治大学ゴルフ部で主将を務め、1995年にプロ入り。プロ通算6勝。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

はだの地域福祉総合相談センター

「きゃっち。」相談員募集(問)秦野市社協0463-84-7711

https://www.vnhadano.com/

N響楽団員によるコンサート

新進建設モデルハウス「桧の香」で開催

https://shinshin-homes.com/

<PR>

関連記事(ベータ版)

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク