秦野版 掲載号:2018年1月19日号 エリアトップへ

東日本大会で5位入賞 北中男子ソフトテニス部

スポーツ

掲載号:2018年1月19日号

  • LINE
  • hatena
団体で入賞し、喜びの表情でガッツポーズする北中Aチームのメンバー
団体で入賞し、喜びの表情でガッツポーズする北中Aチームのメンバー

 「第32回カワサキ・ルーセント旗東日本ジュニア選抜ソフトテニス研修大会」で、秦野市立北中学校ソフトテニス部の男子Aチームが5位入賞を果たした。

 大会は12月27日から29日に千葉県白子町テニスコートで開催され、男子286チーム、女子297チームの計3100人の選手が出場した。新人戦などの結果を受けて県が選抜するもので、男子は神奈川県から10チームが出場。

 試合は1チームペア3組が出場し、先に2勝した方が勝利するもの。北中Aチームは、予選ブロックを7勝0敗で1位通過し、シード権を得て決勝トーナメントに進出。2回戦3-0、3回戦2-0、4回戦2-0と順調に駒を進めたが、5回戦で昨年優勝した石川県の中能登中学校Aチームと対戦し1-2で惜敗。準々決勝での敗退で5位入賞となった。

 同中Aチームの選手は中静瞬、小野沢彪斗、大越勇斗、渡辺椋太、桐山侑大、吉富泰河、新井貴海、小野純太(全員2年・敬称略)。キャプテンの中静選手は「悔しい気持ちもある。夏の大会では全国に進み、優勝を目指したい」と話した。

秦野版のローカルニュース最新6

ハート展

ハート展 文化

12月9日から

11月26日号

食品ロス対策学ぶ

蔵の仲間たち展

自然素材のリース展示

自然素材のリース展示 文化

くずはの家で11月27日から

11月26日号

12月イベント情報

万葉の湯 はだの館

12月イベント情報 社会

11月26日号

“笑運動会”で再会喜ぶ

高橋昌和の4年間

5つの誓いの取り組みと成果 第1回「中学校給食の完全実施」

https://takahashi-m.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

プロに学ぶフォトセミナー

【Web限定記事】

プロに学ぶフォトセミナー

観光協会が参加者募集

12月10日~12月10日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook