秦野版 掲載号:2018年6月1日号
  • googleplus
  • LINE

元プロ選手が子どもたち指導 市少年野球連盟の282人参加

スポーツ

講師から打撃のポイントを学ぶ参加者
講師から打撃のポイントを学ぶ参加者
 元プロ野球選手が指導する「第24回ダイワハウス全国少年少女野球教室」が5月13日、全国47都道府県で一斉に開催された。

 神奈川県は県立秦野戸川公園少年野球場と秦野市総合体育館で行われ、秦野市少年野球連盟(今井茂文理事長)に所属する13チーム、282人の小学生が参加した。

 講師は平塚市出身で、阪神タイガースなどで活躍した投手の野村収さん、元国鉄・サンケイの内野手、坂巻豊さんなど県内ゆかりの13人が務めた。小学生らは打撃やキャッチボールなどの指導を受け、上達のコツを学んだ。「普段やらないことをやってもらえたので良かった」と今井さん。このイベントが同市で行われたのは7年ぶり。

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

飲食店経営の工夫とは

飲食店経営の工夫とは

6月22日 売上アップセミナー

6月22日~6月22日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年6月15日号

お問い合わせ

外部リンク