秦野版 掲載号:2018年9月14日号
  • LINE
  • はてぶ

レジェンドにラグビー学ぶ 吉田氏が講師務め教室

スポーツ

子どもたちにボールの持ち方を教える吉田氏
子どもたちにボールの持ち方を教える吉田氏
 秦野市主催の「はだのっ子集まれ小学生ラグビー教室」が9月8日、おおね公園で行われた。講師は世界選抜やワールドカップへの出場経験を持ち、現在は7人制ラグビー専門チーム「サムライセブン」の代表兼監督を務める吉田義人氏。教室には秦野ラグビースクールの生徒や初挑戦の小学生約60人が参加した。

 始めに日本開催のラグビーワールドカップ2019、2020年の東京五輪の説明が行われたあと、ラグビー界のレジェンドと呼ばれる吉田氏について紹介。吉田氏は「皆さんもプロになれるかもしれない。今日の教室では一生懸命プレーしてほしい」と挨拶した。

 その後、グラウンドに出て、吉田氏にボールの持ち方から、「味方に一番いいパスができる」というストレートパス、投げ方などを教わった子どもたち。実践練習では全員がいきいきとラグビーを楽しんでいた。参加した子どもたちは「説明が丁寧でわかりやすかった」「楽しかったので、もっとラグビーをやってみたい」などと話した。

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク