秦野版 掲載号:2019年5月24日号 エリアトップへ

令和初の百万遍念仏 桂林寺で大数珠回し

文化

掲載号:2019年5月24日号

  • LINE
  • hatena
念仏を唱えながら大数珠を回す参加者たち
念仏を唱えながら大数珠を回す参加者たち

 秦野市堀西の浄土宗・桂林寺(竹石光仁(こうにん)住職)で5月8日、大きな数珠を回しながら念仏を唱え良い時代になることや家内安全などを願う百万遍念仏会が行われた。

 地元では”大数珠回し”と呼ばれるこの百万遍念仏。平成10年頃までは地域で行われていたが、その後途絶え、2年前に復活した。以前は地域の各家で行われていたが、復活した2年前から桂林寺で行われている。この催しは正月、5月、9月の年3回開かれるという。

 この日は檀家さんなど11人が本堂に集まった。1893年(明治26年)の年号の入った大数珠は糸などが緩んでしまったため修復。住職が1822年(文政5年)製の双盤と呼ばれる鐘をたたく中、参加者たちは念仏を唱えながら修復された数珠を回していた。

 竹石住職は「数珠を回しながら念仏を唱えるこの伝統行事で、令和となった新しい時代も良い年になれば」と話した。

秦野版のローカルニュース最新6

感染対策で合格祈願

菅原神社

感染対策で合格祈願 社会

1月25日に

1月22日号

市長動向

市長動向 政治

1月12日〜15日

1月22日号

「節電の協力を」

秦野市

「節電の協力を」 社会

来月は省エネ月間

1月22日号

はだのの民話

はだのの民話 文化

〜病魔退散〜

1月22日号

秦野事件簿

秦野事件簿 社会

1月3日〜1月9日

1月22日号

書籍用の除菌機導入

秦野市立図書館

書籍用の除菌機導入 社会

1月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月11日0:00更新

  • 11月27日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク