秦野版 掲載号:2019年9月6日号 エリアトップへ

新東名の開通延期へ 秦野ICは2021年度を予定

社会

掲載号:2019年9月6日号

  • LINE
  • hatena
工事が進む新東名高速道路(菩提)
工事が進む新東名高速道路(菩提)

 中日本高速道路(株)は8月27日、新東名高速道路の伊勢原大山インターチェンジ(IC)から御殿場ICまでの開通時期が延期となる見通しであることを明らかにした。

 同社は27日に行われた連絡調整会議の中で、新東名工事の進捗状況を説明。この中で開通時期が、伊勢原大山ICから秦野ICまでは2020年度から2021年度に、秦野ICから御殿場IC間は2020年度から2023年度にそれぞれ延期となることを発表した。

 工事の遅れについて、伊勢原大山IC・秦野IC間は用地取得が難航したことに加え、埋蔵文化財調査が膨大な面積になったことを要因に挙げた。秦野IC・御殿場IC間はのり面崩落による工事用進入路ルートや構造の見直しが発生したこと、地質調査により断層破砕帯が想定以上に広範囲だったため橋梁構造形式を変更したことなどを挙げている。また、伊勢原大山IC・秦野IC間に設置される秦野サービスエリアについては、オープン時期は未定としている。これについて秦野市は「延期にはなったが、新東名開通というチャンスを逃すことなく、今まで通り積極的に企業誘致や表丹沢への誘客事業などを進めていきたい」と話す。

 このほか会議では伊勢原ジャンクション(JC)Tから伊勢原大山IC間は2019年内に前倒しの開通、御殿場IC・御殿場JCT間は2020年度開通予定であると発表された。

秦野版のローカルニュース最新6

「ワンチームでまちづくり」

神倉県議が県政報告

「ワンチームでまちづくり」 政治

2月14日号

日立OGが中学生指導

中学生ソフトボール教室

日立OGが中学生指導 スポーツ

2月14日号

「東海は僕の土台」

リーチ凱旋

「東海は僕の土台」 スポーツ

学生や地域住民1800人が歓声

2月14日号

秦野事件簿

秦野事件簿 社会

1月26日〜2月1日

2月14日号

「結婚」身近に 実践セミナー

「結婚」身近に 実践セミナー 社会

横浜市主催 親向け講座も

2月14日号

映画「二宮金次郎」を上映

タウンニュースホール

映画「二宮金次郎」を上映 文化

3月28日、小学生以下は無料

2月14日号

遺伝子組み換え食品とは

遺伝子組み換え食品とは 社会

28日に元農水相が講演

2月14日号

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

岡本暁子ピアノリサイタル

岡本暁子ピアノリサイタル

4月11日 タウンニュースホール

4月11日~4月11日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月14日号

お問い合わせ

外部リンク