秦野版 掲載号:2020年2月14日号 エリアトップへ

3月15日に厚木市文化会館で旗揚げ公演を行う丹沢歌劇団の団長を務める 武田 直之さん 鶴巻南在住 42歳

掲載号:2020年2月14日号

  • LINE
  • hatena

分かりやすく面白く

 ○…「クラシックに馴染みのない人たちにも分かりやすく、そして面白く見て聴いてもらえれば」と渋いバリトンが返ってきた。来月3月15日の日曜日に厚木市文化会館で旗揚げ公演「オペラ フィガロの結婚(丹沢版)」を披露する「丹沢歌劇団」の団長を務める。オペラとコントの融合、そんな笑える型破りな演目の台本・構成も自ら手がけた。

 ○…2017年に秦野や伊勢原など丹沢の麓のまちに住むオペラ歌手たちによって結成された「丹沢歌劇団」。「練習や稽古場は東京だったりするので、そこへ行くだけでも大変。気軽に練習できる場をつくりたい」。それが結成のきっかけだった。4人で始めた歌劇団は、仲間も増え、今は7人で活動している。小さなコンサートを積み重ねて、今回の旗揚げ公演にこぎつけた。

 ○…山形県東根市の出身。中学まではバンドを組んでロック少年だった。中学3年の時に声楽をやってみないかと先生にいわれ、当時東北地方では唯一の公立高校音楽科へ進学。「女の子もたくさんいるよ。なんてだまされたんです」と笑う。当時学年に男子は2人だけだったという。洗足学園大学、同大学院と進み、バリトン歌手として各地のオペラなどに出演している。6年前に秦野に移り住み、オペラの舞台で知り合った妻と3人の子どもと暮らす。

 ○…「生の声と生の芝居を肌で感じてほしい。皆さんが想像しているオペラとはまったく違うものになるはず」と意気込む。舞台には「ベルばら」で有名な漫画家の池田理代子さん、アニメ「ジャングル大帝」の監督を務めた故宇井孝司さんなど、多くの人が協力。本番まで1か月。しばらくは息子と出かける趣味の釣りと自転車はお預けの日々が続く。

「困った」を「良かった」に

住宅総合リフォーム工事・太陽光発電・外構・土木・プロパンガス販売及び水道など

http://k-midoriya.com

<PR>

秦野版の人物風土記最新6

春風亭一左さん(本名:鶴身一也)

秦野市出身の落語家として初の真打昇進を果たした

春風亭一左さん(本名:鶴身一也)

弥生町出身 41歳

3月27日号

Mayさん(本名:石田達郎)

初のミニアルバム「愛されたい」を発表したBOOOSTのリーダーを務める

Mayさん(本名:石田達郎)

秦野市出身 31歳

3月20日号

松澤 保夫さん

シニアクラス1部に昇格した秦野スパローズソフトボールクラブの代表を務める

松澤 保夫さん

北矢名在住 76歳

3月13日号

関口 修さん

自ら立ち上げたBamboo Project Japan代表を務める

関口 修さん

渋沢在住 43歳

3月6日号

江上 靖さん

3月1日に文化会館で公演する「丹沢音楽祭」の練習で演奏指導を務める

江上 靖さん

堀山下在住 52歳

2月28日号

浮嶋 敏さん

湘南ベルマーレのトップチーム監督としてシーズン開幕戦に臨む

浮嶋 敏さん

平塚市在勤 52歳

2月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月20日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「備長釉」の陶器展示

「備長釉」の陶器展示

香窯陶芸工房 春の作品展

3月29日~4月19日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年3月27日号

お問い合わせ

外部リンク