秦野版 掲載号:2020年7月31日号 エリアトップへ

秦野の自然・名所をハイク 8月からスタンプラリー

社会

掲載号:2020年7月31日号

  • LINE
  • hatena
『秦野山旅』内のスタンプラリー特設ページ(イメージ)
『秦野山旅』内のスタンプラリー特設ページ(イメージ)

 秦野市は8月1日から、森林セラピーロードを含む低山を中心としたハイキングコースを巡る「秦野丹沢ハイキングスタンプラリー」を開催する。市内4駅を主な発着地点とし、まちのにぎわい創出につなげる狙い。

 今回のスタンプラリーは、株式会社山と溪谷社が提供する登山・ハイキングのスタンプラリーアプリ『ヤマスタ』を使用し、実施するもの。秦野市の森林セラピーロードは今年4月21日付で5コースが認定されているが、今回はこの森林セラピーロードをコースに取り入れながら、秦野市の自然や名水、文化資源などの名所をめぐる5コースを設定している。

 コースは「てがるに絶景渋沢丘陵ハイク」(約11・6Km/約3時間40分)、「緑と温泉の癒し弘法山公園ハイク」(約7・1〜7・8Km/約2時間5〜15分)、「自然/歴史/文化に触れる蓑毛里山ウォーク」(約7・8Km/約2時間25分)、「雄大な表丹沢と名水をめぐる菩提ハイク」(約8・7Km/約3時間5分)、「らくらく水無川ウォーク」(約7・4Km/約2時間5分)の5つ。いずれも『ヤマスタ』のアプリをダウンロード後、コース中のチェックポイントに立ち寄ることでデジタルスタンプを集めることができる。集まったスタンプを市内4駅の連絡所で掲示すると全員に達成認定証が、先着1000人には記念缶バッジ(なくなり次第終了)が進呈される。また、特製ピンズをもらえる抽選に参加することもできるという。

 スタンプラリーの期間は8月1日から2021年2月28日まで。

『秦野山旅』内で特設ページ開設

 秦野市はスタンプラリーの開催に伴い、8月1日から地域情報サイト「レアリア」内に開設している『秦野山旅』で、スタンプラリーの情報を発信する特設ページをオープンする。

 ここではスタンプラリーの詳細のほか、各コースのチェックポイントや間違えやすい分岐点などをわかりやすく紹介。同時に、秦野のまちを楽しんでもらおうと、市内商店街のキャンペーンなども随時案内する。

感染予防配慮し安全登山のススメ

 また『秦野山旅』内で「山の日」にあわせ、同じく8月1日に弘法山などの低山ハイキングから表丹沢の本格的な登山をする人まで参考にできる安全登山に関するページも公開予定だという。

 このページでは、神奈川県山岳連盟監修のもと、新型コロナウイルス感染症に配慮した登山やハイキングの楽しみ方や、夏山での装備品などを掲載。スタンプラリーの情報とあわせて掲載することで、参加者の感染症拡大防止を図り、安全登山の啓発を行うことを目的としている。

 スタンプラリーの特設ページは次の通り。https://rarea.events/summary/hadano-yamatabi/stamprally
 

スタンプラリー特設ページ(8月1日公開)
スタンプラリー特設ページ(8月1日公開)

秦野版のトップニュース最新6

愛称「はだのっ子キッチン」に

給食センター

愛称「はだのっ子キッチン」に 社会

市内中学生から募集

7月23日号

女性初のふるさと大使に

野球選手加藤優さん

女性初のふるさと大使に 政治

通算6人目、23日に就任

7月23日号

音楽通じて五輪身近に

本町公民館

音楽通じて五輪身近に 文化

歴代開催国の曲を演奏

7月16日号

シャッターで街を面白く

シャッターで街を面白く 社会

第1弾が7月中に完成予定

7月16日号

秦野にロープウェイ!?

秦野にロープウェイ!? 経済

市がベンチャー企業と協定

7月9日号

市内一部に被害

東海・関東豪雨

市内一部に被害 社会

土砂災害等に今後も警戒

7月9日号

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter