秦野版 掲載号:2020年11月6日号 エリアトップへ

丹沢そばが秋そば収穫 台風被害なく作柄充実

社会

掲載号:2020年11月6日号

  • LINE
  • hatena
北地区に広がる畑で行われた収穫作業
北地区に広がる畑で行われた収穫作業

 石庄丹沢そば茶屋本舗が市内の畑で栽培してきた秋そばが実りの季節を迎え、10月下旬に 大型の農機具を使った大掛かりな収穫作業が行われた。

 同社は「丹沢エメラルドバージンそば」と呼ぶ早刈りにこだわりを持つ。早刈りは収穫が難しい一方、美しい緑色で水分量が多く、みずみずしさが特徴で最高級のそば粉できる。また完全に黒くなってから刈り取ったそばより、ポリフェノールやルチンが多いという研究結果もあるという。こうしたそば粉を使用することで、十割そばに仕上げることができる。同社では「今年は台風の被害もなく順調に育成し、昨年と比較して多くの量を収穫することができた」と話す。

 同社は、こうしたそばの栽培から製粉、製造まで自社で一貫して手掛け、飲食店まで経営してしている。この秋そばの十割そばも「製造元直売所 手打ち十割そば処 丹沢そば本店」で味わうことができる。

秦野版のローカルニュース最新6

本町中1年女子が優勝

本町中1年女子が優勝 スポーツ

県軟式テニス研修大会で

1月28日号

花の黄色あざやかに

花の黄色あざやかに 社会

極楽寺のロウバイ

1月28日号

秦野事件簿

秦野事件簿 社会

1月9日〜1月15日

1月28日号

新戦力加入で大幅補強

湘南ベルマーレ

新戦力加入で大幅補強 スポーツ

2022シーズン新体制発表

1月28日号

丹沢の魅力ぐるっと周遊

丹沢の魅力ぐるっと周遊 文化

5市町村スタンプラリー

1月28日号

陸上競技の審判員に

陸上競技の審判員に スポーツ

講習会の参加者募集

1月28日号

はだの地域福祉総合相談センター

「きゃっち。」相談員募集(問)秦野市社協0463-84-7711

https://www.vnhadano.com/

N響楽団員によるコンサート

新進建設モデルハウス「桧の香」で開催

https://shinshin-homes.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

  • 12月10日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook