秦野版 掲載号:2020年12月18日号 エリアトップへ

今月19日に行われるレスリング天皇杯グレコローマン55kg級に出場する 大谷 康太さん 尾尻在住 33歳

掲載号:2020年12月18日号

  • LINE
  • hatena

心燃やす現役アスリート先生

 ○…精悍な表情、スーツ越しにもわかる鍛え抜かれて引き締まった体つきが、現役アスリートの雰囲気を醸し出す。階級はグレコローマン55キログラム級。軽量級は日本レスリング界の中でも、つわものが集う激戦区だ。「経験を積んだからこそ、昔はできなかった技もできるようになったり新しい発見もある。最善を尽くして自分がどこまでできるか試したい」と、意気込む。

 ○…もともと中学校で柔道部に所属していた。当時の顧問に稽古の一環として向上高校に連れて行ってもらい、その際に紹介されたレスリングを体験したことで、少年の心に炎が灯った。高校・大学と部活動に打ち込み、ジュニア世代では日本代表選手として、海外に派遣されたこともある。国内の2大大会とも言われる全日本選抜選手権大会や天皇杯にも毎年のように出場を続け、昨年6月に開催された全日本選抜選手権では3位入賞を果たすなど、国内屈指の実力者だ。

 ○…現在秦野総合高校で体育教諭を務める。教師を選んだのは、中学の部活の恩師の影響だ。「あまり真面目じゃなかった自分を導いてくれた。あの先生がいたからと思うと、本当にありがたかった」と、しみじみ振り返る。「そんな思いを今度は自分が誰かに伝えたい」と力強い言葉で話す。

 ○…現在一人暮らし。音楽が好きでオカリナを楽しむという隠れた一面も。レスリングの魅力はセンスよりも練習量が実力に反映するところ。「試合で負けると悔しいし、トレーニングを重ねて前回の優勝者に勝てたりするとそれがまた楽しい」と笑顔で話す。「将来は指導者として子どもや青少年に自分の経験を伝え、還元していきたい」とアスリートと教育者の二つの顔が見えた。

秦野版の人物風土記最新6

本多 勝昭(まさあき)さん

初心者が楽しめる論語の本を執筆した

本多 勝昭(まさあき)さん

鶴巻南在住 72歳

6月18日号

久保 徹さん

4月1日付で県平塚土木事務所の所長に就任した

久保 徹さん

平塚市出身 59歳

6月11日号

高橋 洋一さん

YAMA CAFEの店長に就任した

高橋 洋一さん

大秦町在住 61歳

6月4日号

樺島 進一郎さん

4月1日付で秦野商工会議所青年部の会長に就任した

樺島 進一郎さん

(株)コラム建設代表取締役 47歳

5月28日号

竹村 洋治郎さん

秦野市を管轄する湘南地域県政総合センターの所長に4月1日付で就任した

竹村 洋治郎さん

58歳

5月21日号

内田 慎之介さん

秦野市PTA連絡協議会(市P連)の会長を務める

内田 慎之介さん

南矢名在住 38歳

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

極楽寺でコンサート

極楽寺でコンサート

地域や芸術、寺など繫ぐ

6月27日~6月27日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 第3回「ビバ渋沢栄一!」

    NHK大河ドラマ「青天を衝け」主人公 渋沢栄一が遺したもの 連載寄稿

    第3回「ビバ渋沢栄一!」

    エッセイスト・加藤正孝(鶴巻)

    6月11日号

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter