秦野版 掲載号:2021年4月9日号 エリアトップへ

2人1団体が防犯功労 秦野警察署で伝達式

社会

掲載号:2021年4月9日号

  • LINE
  • hatena
左から飯田さん、青木さん、竹田署長、尹副組合長
左から飯田さん、青木さん、竹田署長、尹副組合長

 秦野警察署で4月2日、防犯功労者・団体の表彰伝達式が行われた。

 これは神奈川県警察本部長から、各警察署管轄区域内で自主防犯活動の推進や防犯環境の整備、安全・安心まちづくりに寄与した個人や団体に対し褒章を贈呈しているもの。秦野署管内からは秦野防犯指導員連絡会の飯田確男さん(68)、秦野少年補導員連絡会の青木茂さん(68)と、秦野遊技場組合(江川武彦組合長)が受賞し、竹田茂秦野警察署長から記念の盾が手渡された。

 飯田さんは約8年前から防犯指導員として活動を続けている。「秦野で生まれ育ち、少しでも貢献したいという思いから、地元が安全であるように日々活動をしている」と話す。受賞については「重みを感じる」としながらも、「これからも一層頑張ろうという気持ちが湧いてくる」と喜びを語った。

 2005年に少年補導員となった青木さんは「今回の受賞は名誉なこと」と笑顔で語る。活動を続ける中で「昔は街頭パトロールをして青少年の非行防止に努めたが、今はサイバー犯罪など関わるのが難しいものも増えている」と時代の変遷を感じながらも「注意を発信していくことはできるので、積極的に呼びかけたい」と話した。

 秦野遊技場組合は、同署管内での防犯活動や啓発品の提供など、10年以上に渡って協力を行っている。江川組合長に代わり伝達式に出席した尹(ユン)一好(イルホ)副組合長(70)は「秦野で暮らして40年以上になるが、個人的にも自治会などで防犯に関わってきた。組合としても、今後も警察行政に協力をしていきたい」と話し、「活動についてお褒めに預かったことは光栄」と話した。

 竹田署長は「犯人を捕まえるのは警察の仕事だが、防犯活動に協力いただく皆様がいなければ安心して暮らせるまちは実現しない」と感謝を述べ、「今後も皆様と共に未然防止に努めたい」と協力を呼び掛けた。

秦野版のローカルニュース最新6

3バンドが予約制ライブ

下校中、率先し人助けに動く

堀川小の児童3人

下校中、率先し人助けに動く 社会

5月7日号

境内でパフォーマンス

境内でパフォーマンス 文化

出雲大社で秦野元気まつり

5月7日号

「移住お試し」の空家求む

秦野市

「移住お試し」の空家求む 政治

定住化促進の一助に

5月7日号

絵画・陶芸を展示

絵画・陶芸を展示 文化

ギャラリーmeで7日から

5月7日号

障害者施設の作品即売会

【Web限定記事】

障害者施設の作品即売会 社会

5月11日(火) イオン秦野SC

5月7日号

中国料理「東光苑」

コロナに負けるなチャレンジメニュー!肉野菜あんかけ焼きそばメガ盛り完食で無料

https://www.grandhotel-kanachu.co.jp/tokoen/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月23日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

研ぎ出し技法の作品展

丹沢美術館

研ぎ出し技法の作品展

5月9日まで開催

5月6日~5月16日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter