秦野版 掲載号:2021年4月9日号 エリアトップへ

水泳 リレーで学童新記録 楳田凌央さん第3泳者で出場

スポーツ

掲載号:2021年4月9日号

  • LINE
  • hatena
賞状を手に笑顔を見せる楳田さん
賞状を手に笑顔を見せる楳田さん

 神奈中スイミング秦野校所属の楳田(うめだ)凌央(りょう)さん(南中1年・大会時は南小6年)が、3月21日に行われた「第30回学童学年別水泳競技大会」で男子6年生リレーに出場し、チームトータル1分48秒23の記録で県学童新記録を樹立し優勝した。2008年以来13年ぶりの記録更新で、1秒以上タイムを縮めている。

 同大会は横浜北、横浜南、川崎、中部、湘南の県内5地域の対抗戦で行われる。楳田さんは秦野、大和、座間、相模原、海老名、綾瀬、厚木、伊勢原、愛川の8市1町が属する中部地域の選手に選抜されていた。

 楳田さんはリレーの第3泳者として出場。久しぶりの自由形だったというが、キックをなるべく大きく腕の回転を速くするなど、体の動きを意識したという。

 「アップではしっかり体を動かせるようにし、いいコンディションで臨めた。優勝は初めてなので嬉しいし、自信になりました」と話す。同大会の6年生男子50m背泳ぎにも出場し、2位の成績を収めている。

夢は五輪選手

 楳田さんが水泳を始めたのは幼稚園年中。兄が神奈中スイミングに通っていたため、自分もやってみようと思った。今は同校に週5日通い練習しているほか、自宅でも柔軟性を高めるストレッチを行っている。また、幼稚園の年長から小学3年まで、体力づくりのための陸上競技もしていた。

 時に伸び悩むこともあるが、「記録を出せた時が楽しい」と笑顔を見せる。3月に行われた全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会では、背泳ぎで自己ベストを更新し神奈川・東京・山梨地区で2位、全国でも上位レベルの記録を出している。

 将来の夢は水泳五輪選手という楳田さんは、「直近の目標はジュニアオリンピックで優勝することです」と語った。
 

秦野版のローカルニュース最新6

地域課題で意見交換

JC神奈川ブロック

地域課題で意見交換 経済

高橋市長を公式訪問

4月16日号

二王像鑑定「修復は急務」

はだの大日堂保存会

二王像鑑定「修復は急務」 文化

今年を計画実行初年度に

4月16日号

劇団BOWZ初披露へ

劇団BOWZ初披露へ 文化

24日 イオン秦野SC

4月16日号

災害復旧の感謝を込めて

高梨茶園

災害復旧の感謝を込めて 社会

自家産のお茶を寄贈

4月16日号

秦野事件簿

秦野事件簿 社会

3月28日〜4月3日

4月16日号

『RareA』に新ページ

『RareA』に新ページ 社会

茅ヶ崎情報「#ちがすき」

4月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月16日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

春の星空教室

春の星空教室

4月17日 南が丘公民館

4月17日~4月17日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 第1回「ビバ渋沢栄一!」

    NHK大河ドラマ「青天を衝け」主人公渋沢栄一が遺したもの 連載寄稿

    第1回「ビバ渋沢栄一!」

    エッセイスト・加藤正孝(鶴巻)

    4月16日号

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter