秦野版 掲載号:2021年4月16日号 エリアトップへ

本町中高橋さん 県代表で全国3位に ソフトテニス対抗戦

スポーツ

掲載号:2021年4月16日号

  • LINE
  • hatena
メダルを手に笑顔の高橋さん
メダルを手に笑顔の高橋さん

 本町中3年の高橋稜空(りく)さん(大会当時2年)が、3月26日から28日に富山県で開催された「全国中学生ソフトテニス対抗戦」に県代表選手の一人として出場し、神奈川チームで全国3位という結果を残した。

 同大会はコロナ禍で中止となった都道府県対抗全日本中学生大会に代わり企画された。各都道府県代表選手が団体戦で競い、神奈川は選考会形式で男女各8人の8ペア16人を選出し出場した。

 高橋さんが出たのは2日目予選リーグの山梨戦と、3日目決勝トーナメント初戦の新潟戦。「とてもいい状態で臨めました」と大会を振り返る。

 山梨戦は3試合目だったが、すでに2勝していたためプレッシャーなく臨んだ。「逆にここで負けて勢いを殺すわけにはいかないという気持ちはあった」というが、見事に勝利を収めた。

 翌日の新潟戦では1試合目に出場。決勝トーナメント最初の試合、「絶対に落とせない」というプレッシャーを跳ねのけ、ここでも勝利した。

 準決勝3試合目も出場予定だったが、神奈川チーム2敗により高橋さんペアは出番なく終了に。「試合ができなかったのは悔しい」と話すが、「代表に選ばれてからたくさん練習した成果を出せた。期待に応えられて良かったし、自信になりました」と続ける。

 今年中学校最後の競技となる高橋さん。「今回の経験を糧に県優勝して関東、全国に進みたい。テニスが強い行きたい高校があるので、そこに入れるよう勉強もがんばります」と抱負を語った。

秦野版のローカルニュース最新6

3バンドが予約制ライブ

下校中、率先し人助けに動く

堀川小の児童3人

下校中、率先し人助けに動く 社会

5月7日号

境内でパフォーマンス

境内でパフォーマンス 文化

出雲大社で秦野元気まつり

5月7日号

「移住お試し」の空家求む

秦野市

「移住お試し」の空家求む 政治

定住化促進の一助に

5月7日号

絵画・陶芸を展示

絵画・陶芸を展示 文化

ギャラリーmeで7日から

5月7日号

障害者施設の作品即売会

【Web限定記事】

障害者施設の作品即売会 社会

5月11日(火) イオン秦野SC

5月7日号

中国料理「東光苑」

コロナに負けるなチャレンジメニュー!肉野菜あんかけ焼きそばメガ盛り完食で無料

https://www.grandhotel-kanachu.co.jp/tokoen/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月23日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

研ぎ出し技法の作品展

丹沢美術館

研ぎ出し技法の作品展

5月9日まで開催

5月6日~5月16日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter