秦野版 掲載号:2021年12月3日号 エリアトップへ

スペイン舞踊家として幅広く活動する 池谷 香名子さん 萩が丘在住 48歳

掲載号:2021年12月3日号

  • LINE
  • hatena

多様性と調和、舞踊で伝える

 ○…「この1年で大きく考え方も変わりました」と開口一番。フラメンコは観客との距離も近く、直接伝わる圧倒的な熱量が魅力。だが状況が変わった。この夏にはコロナで来日できなくなったスペイン在住の音楽パートナーのギター演奏をオンラインで繋ぎ、東海大駅前でライブを敢行。プロジェクターに映るパートナーの演奏に合わせ、ひとり舞台で舞った。この持ち込み企画は大成功。打つ手はある。未来へ繋ぐ光となった。

 ○…ずっと自身の力で道を切り拓いてきた。逞しさと美しさとしなやかさを備えた人だ。母親がモダンバレエの教師をしていたこともあり、踊りは常に身近にあった。短大の舞踊専攻科へ進み、スペイン舞踊全般を学ぶ。卒業後も家業の呉服店を手伝いながら踊りを続けた。初めてスペインへ行ったとき「何これ、この楽園は?」と本能的に感じるものがあった。40代前半まで日本とスペインを行き来し、踊りの幅を広げた。帰国後は、スペイン文化の発信地として名を馳せた名店「エル・フラメンコ」でアーティストたちの日本滞在中にサポートを買って出ながら、語学やライブ企画・運営なども学んだ。

 ○…現在は秦野を中心に小田原などの県西部や御殿場などで活動を展開。フラメンコ教室も主宰している。これからのテーマは「多様性と調和」。日本舞踊、モダンダンス、韓国舞踊、中国創作舞踊の舞踊家ユニット「Peace by dance」にも所属。それぞれの舞踊を融合させながら、新たなイベントのプロデュースにも参加している。「自分の身体を通して、人間の持つ本能や感情を引き出す踊りをお見せしたい」。踊り手、指導者、プロデューサーとして活動を深めながらも、まだ模索の真っ最中でもある。

高橋まさかず

秦野を変える実現力。高橋まさかず 5つの誓い2022

https://takahashi-m.jp/

<PR>

秦野版の人物風土記最新6

莉玲(りれい)さん(本名:秋場莉玲)

手話ソングパフォーマーとして活躍する

莉玲(りれい)さん(本名:秋場莉玲)

堀山下在住 52歳

1月14日号

小野 莉愛(まりあ)さん

2022年秦野市新成人のつどい実行委員長を務める

小野 莉愛(まりあ)さん

本町在住 20歳

1月7日号

今野 翔さん

秦野青年会議所(秦野JC)の2022年度理事長に就任した

今野 翔さん

曽屋在住 39歳

1月1日号

佐藤 久美子さん

30周年記念作品展を行うキルトサークル「フラッグキルト」の代表を務める

佐藤 久美子さん

堀川在住 66歳

12月24日号

沼田 良雄さん

秦野市農業協同組合 青パパイヤ研究会の会長を務める

沼田 良雄さん

鶴巻在住 75歳

12月17日号

村上 瑞希さん

日本女子プロゴルフ協会のプロテストに合格した

村上 瑞希さん

曽屋在住 20歳

12月10日号

【おにのお面を作ろう】

1月13日・27日/0歳からの育脳教室くぼたのうけん秦野教室

https://www.kubotanouken-hadano.com

高橋昌和

秦野を変える実現力。高橋まさかず 5つの誓い2022

https://takahashi-m.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

  • 12月10日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

中学生の優秀作並ぶ

中学生の優秀作並ぶ

1月22・23日 中学校美術展

1月22日~1月23日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook