秦野版 掲載号:2022年5月20日号 エリアトップへ

Colors学童保育 3匹の子ヤギ誕生 児童ら「可愛い」と感動

教育

掲載号:2022年5月20日号

  • LINE
  • hatena
母ヤギのユキに付いてまわる生後2日の子ヤギたち
母ヤギのユキに付いてまわる生後2日の子ヤギたち

 社会福祉法人寿徳会が運営する秦野市戸川の「Colors学童保育」で5月8日、3匹の子ヤギが生まれた。同学童に一昨年やってきたユキが出産した。

 ユキはもう一匹のホワイトと共に、寿徳会の久保谷勤理事長が知人から譲り受けColorsにやってきたヤギ。この2年間、学童の子どもたちが毎日世話をしていた。

 もともと子どもを産ませる計画で昨年も交配を検討したが、ユキがまだ若く体ができていなかったため見送ることに。今年、他の場所のヤギとの交配に成功し、8日の午後8時頃にオス2匹、メス1匹の元気な子ヤギを無事出産した。

 8日はColorsの隣にある寿徳会の施設「はだの松寿苑」の職員が見守りを行った。近所に住む児童もユキを心配して集まり、出産の際には畜産科出身の松寿苑職員が立ち会いサポートしたという。

 その後ユキは順調に子育てを行い、2日後に往診に来た獣医からも「3匹とも元気」というお墨付きをもらっている。子ヤギたちは母親の後を付いてまわり、お腹が空くと乳を飲んでいた。

 出産翌日の9日はあいにくの雨となり、ちょっとしか見られなかった児童たち。2日後の10日に子ヤギたちを見た時には「可愛い!」と言ってはしゃぎ、夢中で様子を伺っていた。

 3匹の名前は子どもたちが思案中。また、同学童では今後ヤギの乳絞り体験も検討している。

秦野版のローカルニュース最新6

1年の成果を総会で報告

1年の成果を総会で報告 社会

秦野住みよいまちづくり

6月24日号

安全運転意識向上へ

秦野自動車教習所

安全運転意識向上へ 社会

市職員に講習会

6月24日号

市長動向

市長動向 政治

6月13日〜19日

6月24日号

市の魅力SNSで発信

市の魅力SNSで発信 社会

市とスルガ銀行が協定

6月24日号

さわやかマスターになろう

さわやかマスターになろう スポーツ

養成講座の受講者募集

6月24日号

6月29日はランチタイムコンサート

子供達が健やかに成長できる未来

小田原市出身・在住 井上よしゆき

https://inoue-yoshiyuki.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook