町田版 掲載号:2017年11月2日号
  • googleplus
  • LINE

町田ゼルビア雨中決戦はドロー残り3試合

スポーツ

先制点を上げた森村選手
先制点を上げた森村選手
 J2リーグ第39節、10月29日、町田市立陸上競技場で行われたカマタマーレ讃岐との一戦は1─1の引き分けに終わった。台風の影響でピッチコンディションが悪い中、MF森村昂太選手が先制弾を決めるが前半40分に追いつかれた。これで4試合連続の引き分けで、積み上げた勝点は1。

 リーグ戦は残り3試合(ホームゲームは1試合)。ゼルビアは15位(11勝16分12敗)で、残り全部を勝ったとしても現在10位の勝点までは届かない計算だ。次節は11月5日(日)、アウェーでジェフユナイテッド千葉と対戦。今季のホーム最終戦となる11月12日(日)のレノファ山口FC戦は、午後2時キックオフ。ホーム戦のチケットは市内の郵便局で購入できる。

<PR>

町田版のローカルニュース最新6件

グランプリは誰の手に

体験通じ事故防止を

インスタ映えも豊作

食と農業&産業フェスタ

インスタ映えも豊作

11月16日号

日本のあゆむ道は

演説大会

日本のあゆむ道は

11月16日号

紅葉愉しみ、文化学ぶ

和食給食サミット開催

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ゴルゴ松本が語る

ゴルゴ松本が語る

市民ホールで命の授業

11月24日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク