愛川・清川版

トップニュースの記事一覧

  • 細野区が連覇

    町一周駅伝

    細野区が連覇 スポーツ

    過去最多の50チーム参加

     愛川町最大のスポーツイベント「愛川町一周駅伝競走大会」が1月8日、開催された。今年で第62回と長い伝統を誇る同大会。過去最多の50チームが出場した今回は、細野...(続きを読む)

  • 清川に新たな協力隊

    清川に新たな協力隊 社会

    實方さんが煤ヶ谷へ

     清川村が新たな地域おこし協力隊として實方(じつかた)悠一郎さんを採用し、1月4日に委嘱式が行われた。實方さんは煤ヶ谷に住み、道の駅清川を拠点に販売促進や特産品...(続きを読む)

  • 高く 飛躍の年に

    高く 飛躍の年に 社会

    小野澤豊町長 新春インタビュー

     2017年の幕開けにあたり、本紙では小野澤豊愛川町長に恒例の新春インタビューを行った。小野澤町長は半原地域における観光産業連携拠点づくり構想など、重要施策につ...(続きを読む)

  • 新たな魅力を創出

    新たな魅力を創出 社会

    大矢明夫村長 新春インタビュー

     2017年の幕開けにあたり、当紙では大矢明夫清川村長へ恒例の新春インタビューを行った。大矢村長は子育て世代の移住や村内活性化など、村の重点施策について語った。...(続きを読む)

  • 町民意見を募集

    愛川町公共施設等総合管理計画案

    町民意見を募集 社会

    床面積30%減目標

     愛川町が12月15日から、愛川町公共施設等総合管理計画案のパブリックコメントを募集している。町内公共施設等の更新や維持管理に関する基本的な方針をまとめたもので...(続きを読む)

  • 迫力演技で安全呼びかけ

    迫力演技で安全呼びかけ 社会

    清川村に県警カラーガード

     神奈川県警の音楽隊とカラーガードが12月12日、清川村の緑小学校を訪問。迫力の演奏と演技を披露し、防犯や交通安全の呼びかけを行った。会場となった体育館には村内...(続きを読む)

  • 「食品ロス」を減らそう

    「食品ロス」を減らそう 社会

    啓発ポスターは町職員考案

     まだ食べられるにも関わらず、捨てられている食べ物「食品ロス」。日本国内ではこの量が年間約632万トンにものぼるという。この食品ロスを減らそうと、愛川町では町民...(続きを読む)

  • 浅見君が代表入り

    愛甲リトルシニア

    浅見君が代表入り スポーツ

    日台国際野球大会に出場

     愛川町で活動する愛甲リトルシニアの浅見翼君(厚木市三田・睦合中3年)が12月29日から台湾で開かれる「第14回日台国際野球大会」に南関東代表として出場する。同...(続きを読む)

  • 古写真テーマに初開催

    古写真テーマに初開催 文化

    山十邸で講演とスライドショー

     愛川町教育委員会が11月6日と13日、国登録有形文化財である「古民家山十邸」を活用した文化財セミナーを開催した。古写真をテーマにした初の企画で、大学教授による...(続きを読む)

  • 今年は26日から点灯

    宮ヶ瀬クリスマス

    今年は26日から点灯 社会

    毎週日曜はコスプレデー

     宮ヶ瀬が1年で最も賑わう「宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい」が今年も11月26日(土)から始まる。シンボルであるジャンボツリーと昨年から登場したレインボーツリー...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

五反田川に錦鯉800匹放流

待機児童解消に一役

看板の無い豆腐店に行列

鵠沼松が岡大久保豆腐店

看板の無い豆腐店に行列 文化

7月15日号

駅前渋滞解消に光明

躍進する横須賀バレー

川島 逸郎さん

昆虫の標本画家で、「かわさき宙(そら)と緑の科学館」で学芸員として働く

川島 逸郎さん

6月10日号

愛川・清川版の関連リンク

“輝けシニア起業家”

あっとほーむデスク

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年1月13日号

お問い合わせ

2011年6月以前の旧厚木・愛川・清川版バックナンバーは、「厚木版」のページからご覧ください。

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/