愛川・清川版 エリアトップへ

2019年3月の記事一覧

  • 入学前にМRワクチンを済ませましょう

    厚木医師会

    入学前にМRワクチンを済ませましょう

    はしか(麻しん)の患者数が急増

     今年に入り、はしかの患者数が急増しています。国立感染症研究所の最新の集計では三重や大阪を中心に148人報告され、既に昨年1年間の患者数の半数を超え、過去10年...(続きを読む)

    3月22日号

  • 伊勢原JCTまで開通

    新東名高速道路

    伊勢原JCTまで開通 社会

    渋滞緩和に期待

     中日本高速道路(株)が進めている新東名高速道路の厚木南インターチェンジ(IC/厚木市下津古久)から伊勢原ジャンクション(JCT/伊勢原市東富岡)までの間(約4...(続きを読む)

    3月22日号

  • 日本古来の素材で節句人形

    日本古来の素材で節句人形 文化

    春日台で手作り教室

     愛川町春日台にある春日台タウンカフェ・あいで3月13日、節句人形作りの教室が開催され、7人が参加。端午の節句にあわせた人形や台座などを作った。...(続きを読む)

    3月22日号

  • 宮ヶ瀬の絆で交流会

    宮ヶ瀬の絆で交流会 社会

    アクティビティ体験も

     清川村の宮ヶ瀬湖畔園地にある県立宮ヶ瀬やまなみセンターで3月9日、宮ヶ瀬湖周辺活動団体等交流会が開催された。 これは、宮ヶ瀬湖を中心に...(続きを読む)

    3月22日号

  • 皆で作る「未来の町」

    皆で作る「未来の町」 教育

    中津第二小で体験教室盛況

     愛川町立中津第二小学校で3月16日と17日、科学技術体験イベント「コンピュータで未来の町を創造しよう」が開催され、町内の小学生25人や保護者が参加した(主催・...(続きを読む)

    3月22日号

  • 「積極果敢に挑戦したい」

    「積極果敢に挑戦したい」 社会

    岩澤村長が初の所信表明

     清川村議会の3月定例会が3月8日から19日にかけて開催された。初日には、2月17日に就任した岩澤吉美村長が初の所信表明演説を行った。...(続きを読む)

    3月22日号

  • 小さな善意を集めて

    小さな善意を集めて 教育

    高峰小児童が寄付

     愛川町立高峰小学校PTA(小林夏子会長)と同校ふれあい委員会の6年生児童2人が3月11日、愛川町社会福祉協議会と特別養護老人ホーム志田山ホームを訪れ、寄付をし...(続きを読む)

    3月22日号

  • 本厚木駅でキャンペーン

    本厚木駅でキャンペーン 社会

    国際ソロプチミスト愛川

     女性と女児の生活向上をめざす女性ボランティア団体「国際ソロプチミスト愛川」(篠崎津恵子会長)は、「国際女性デー」の3月8日に小田急線本厚木駅前でキャンペーン活...(続きを読む)

    3月22日号

  • 考えよう「防災」のこと

    考えよう「防災」のこと 教育

    愛川東中でASVNが特別授業

     愛川東中学校で3月14日と15日、あいかわ町災害ボランティアネットワーク(ASVN)が減災・防災教室を行った。 これは、同校2年生を対...(続きを読む)

    3月22日号

  • スポーツ・文化で活躍

    スポーツ・文化で活躍 社会

    4人に教育委員会表彰

     愛川町役場で3月11日、町教育委員会表彰の表彰式が行われ、大会やコンテスト等で優秀な成績を収めた4人に表彰状が贈られた。 これは、スポ...(続きを読む)

    3月22日号

  • 鯉のぼり 大募集

    鯉のぼり 大募集 文化

    森の里で寄付呼びかけ

     毎年、4月中旬から若宮公園(厚木市森の里)の上空を優雅に泳ぐ鯉のぼりの群れ。 地域住民が協力して揚げているこの鯉のぼりは、住民などから...(続きを読む)

    3月22日号

  • 愛甲郡を育む!磨く!伸ばす!輝かす!〜地域活性化で住みたいまち清川・愛川〜

    意見広告

    愛甲郡を育む!磨く!伸ばす!輝かす!〜地域活性化で住みたいまち清川・愛川〜

    自由民主党愛甲郡連合支部女性局長 つちや美和

    ◇まずは地域経済の基盤、交通インフラの拡充 清川村では宮ヶ瀬湖周辺のイベントなどを通じて年間180万人以上の観光客が訪れて...(続きを読む)

    3月22日号

  • 三増合戦の言い伝え

    三増合戦の言い伝え 文化

    半原公民館で講座

     半原公民館(ラビンプラザ)で4月13日(土)、民俗学講座が開催される。時間は午後1時30分から3時30分。 当日は、琉球大学名誉教授の...(続きを読む)

    3月22日号

  • 厚木法人会からのお知らせ

    厚木法人会からのお知らせ 社会

    ―どなたでも参加できます―

    ◆新設法人説明会 4月15日(月)午後1時30分〜4時、会場=厚木税務署別館、講師=厚木税務署担当官ほか、内容=会社の誕生と税金、会費=...(続きを読む)

    3月22日号

  • 成瀬 和治さん

    愛川町西部地域まちづくり推進委員会の委員長を務める

    成瀬 和治さん

    愛川町半原在住 77歳

    郷土愛はいつまでも ○…半原・田代を中心に、郷土の活性化に尽力してきた「愛川町西部地域まちづくり推進委員会」。今年3月末で...(続きを読む)

    3月22日号

  • 20年の活動に幕

    愛川町西部地域まちづくり推進委員会

    20年の活動に幕 社会

    沿道イベントなど地域に尽力

     半原・田代地域を中心に活動する愛川町西部地域まちづくり推進委員会(成瀬和治委員長)が、今年3月末で活動を終了する。1999年の発足から20年。地域活性化への取...(続きを読む)

    3月22日号

  • 春のおでかけガイド

    春のおでかけガイド

    宿河原 桜まつり(川崎市多摩区)  川崎市内屈指の桜の名所である宿河原周辺の「二ヶ領用水沿い」は、全長2Kmにわたって桜...(続きを読む)

    3月9日号

  • 当初予算案を発表

    愛川町清川村

    当初予算案を発表 社会

    子育てや地域活性化に重点

     愛川町と清川村が2019年度の当初予算案を発表した。愛川町の総額は232億4600万円で昨年度比1・0%増。清川村の総額は33億184万円で昨年度比5・6%減...(続きを読む)

    3月8日号

  • 御在位三十年で記念カード

    宮ヶ瀬ダム

    御在位三十年で記念カード 社会

    5月31日まで

     天皇陛下が御在位30年を迎えられることを記念して、国土交通省相模川水系広域ダム管理事務所では2月24日から5月31日(金)まで、宮ヶ瀬ダムと石小屋ダムの特殊デ...(続きを読む)

    3月8日号

  • 柔道着が繋ぐペルーとの絆

    柔道着が繋ぐペルーとの絆 スポーツ

    古着活用で国際支援

     愛川町柔道協会(岩下竜一会長)が、不要になった柔道着をペルーに贈る国際支援を行っている。活動は今年で3年目。これまでに約60着をペルーに贈り、現地からは感謝の...(続きを読む)

    3月8日号

  • 古民家で語る豊かな暮らし

    古民家で語る豊かな暮らし 社会

    町民有志が集い

     愛川町の古民家山十邸で2月23日、あいかわ暮らすラボ(あいラボ)がこれからの社会を語り合うイベントを開催。町内外から約60人が集い、町内で実践している取り組み...(続きを読む)

    3月8日号

  • 企業誘致で説明会

    村サテライトオフィス

    企業誘致で説明会 社会

     清川村が2月27日、厚木市中町の横浜銀行厚木支店で企業誘致に関する相談会を開催した。 村では現在、地域特産品の開発施設やサテライトオフ...(続きを読む)

    3月8日号

  • 「かながわの名産」に愛川の卵

    「かながわの名産」に愛川の卵 社会

    県が新たに選定

     神奈川県が2月20日、2018年度に新たに選定した「かながわの名産100選」を発表。愛川の鶏卵が選ばれた。 かながわの名産100選は、...(続きを読む)

    3月8日号

  • ボランティア活動に感謝状

    ボランティア活動に感謝状 社会

    仙台下クラブとひまわり会が受賞

     2018年度の神奈川県厚木土木事務所所管施設におけるボランティア表彰式が2月26日に厚木土木事務所で行われ、愛川町の中津川仙台下クラブ(沼田彰代表)とひまわり...(続きを読む)

    3月8日号

  • 新しい時代へ向けて地元・地域に関心を

    意見広告

    新しい時代へ向けて地元・地域に関心を

     私は自然豊かな愛甲郡を地域の皆さんが関心と愛着を持って「住み続けたい」と思えるような環境にしていきたいです。 私は愛甲郡愛川町に生まれ...(続きを読む)

    3月8日号

  • PTA活動の充実図る

    PTA活動の充実図る 教育

    研究大会と講演会

     愛川町文化会館ホールで2月23日、愛川町PTA連絡協議会活動研究大会が開催された。 これは、子どもたちの成長に伴う様々な課題について学...(続きを読む)

    3月8日号

  • 渓流釣り解禁

    相模川水系

    渓流釣り解禁 文化

    河川に賑わい

     相模川水系の渓流釣りが3月1日から解禁され、釣りファンたちで各河川は早朝から賑わった。 相模川水系の2019年の渓流釣りシーズンは10...(続きを読む)

    3月8日号

  • 小林君が世界に挑戦

    ムエタイ

    小林君が世界に挑戦 スポーツ

    「優勝を狙いたい」

     厚木市中町にある、新興ムエタイジムの小林亜維(あい)二(じ)君(13/愛川町立愛川東中1年)が、3月10日(日)からタイで開催されるムエタイの国際大会に日本代...(続きを読む)

    3月8日号

  • 森麻季ソプラノコンサート

    麗しの歌姫 タウンニュースホール

    森麻季ソプラノコンサート 文化

     日本を代表するオペラ歌手、森麻季さんのコンサートが3月30日(土)、タウンニュースホール(小田急線東海大学前駅南口そば)で開催される。ピアノ演奏は山岸茂人さん...(続きを読む)

    3月8日号

  • 桃の節句を和やかに

    桃の節句を和やかに

    昔話や折り紙楽しむ

     愛川町中津の古民家山十邸で3月2日、おはなし会と折り紙教室が開催された。  山十邸ではこの時期、雛人形と吊るし雛飾りの...(続きを読む)

    3月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月15日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク