青葉区版 掲載号:2019年11月7日号 エリアトップへ

ギャンブル依存症が疑われたら 早い段階で相談窓口へ! 横浜市会議員 田中ゆき 市政報告【4】

掲載号:2019年11月7日号

  • LINE
  • hatena

 日本のギャンブル依存症が疑われる人の割合は成人の3・6%(約320万人)であり、フランス1・2%、イタリア0・4%、ドイツ0・2%と比べても、日本は依存症患者が特に多い国と言われています。

 ギャンブル依存症は、本人だけでなく家族を巻き込み、多重債務や貧困、虐待、自殺、犯罪など重大な社会問題を引き起こす恐れのある病気です。そして、本人や家族が病気であると認識しづらいこと、専門医療機関や医師不足から、適切な医療や支援につながらない現状があります。

 横浜市では、各区の福祉保健センター、市こころの健康相談センターが相談窓口になっています。ギャンブル依存症は早期介入が重要です。依存症が疑われたら、早い段階で相談窓口へ行きましょう。

田中ゆき

横浜市青葉区桜台30-18第2桜台ガーデン2階

TEL:045-900-0373
FAX:045-983-9897

http://tanayuki.net/

青葉区版の意見広告・議会報告最新6

大学受験を控える皆様へ

緊急事態宣言の発出を受けて

大学受験を控える皆様へ

衆議院議員/文部科学大臣政務官 みたに英弘

1月14日号

住民投票否決!市民不在の市政

住民投票否決!市民不在の市政

横浜市会議員 藤崎浩太郎の市政報告

1月14日号

旗幟鮮明 137

小島健一が語る「県議会レポート」

旗幟鮮明 137

神奈川から日本を変える

1月7日号

民意が問われる市長選の年

民意が問われる市長選の年

横浜市会議員 藤崎浩太郎の市政報告

1月1日号

青葉区育ちの市議として、「最も身近な存在」であり続けたい!

市政報告号外

青葉区育ちの市議として、「最も身近な存在」であり続けたい!

横浜市会議員 田中ゆき

1月1日号

青葉区の声をカタチに!

「何を言ったかでなく、何をやったか!」 市政報告

青葉区の声をカタチに!

公明党 横浜市会議員 行田朝仁(ぎょうたともひと)

1月1日号

行政書士浅川事務所

遺言・相続の無料オンライン相談会を開催中!ぜひご相談を

https://ggn2019.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク