青葉区版 掲載号:2020年4月9日号 エリアトップへ

市政報告【8】 コロナ相談、救急相談も専用窓口へ‼ 横浜市会議員 田中ゆき

掲載号:2020年4月9日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市でも新型コロナウイルス患者が増えています。いつ誰が感染、発症してもおかしくない状況であり、不安を抱える方も多いと思います。37・5度以上の発熱が4日以上続いたり、風邪症状や強い倦怠感、呼吸困難など感染が疑われる場合は、医療機関へ直接行かず、「帰国者・接触者相談センター」(【電話】045・664・7761)へ相談して下さい。夜間(午後9時〜午前9時)は青葉区福祉保健センター(【電話】045・978・2323)が対応します。新型コロナウイルス感染症に関する全般的な相談は「横浜市新型コロナウイルス感染症コールセンター」(【電話】045・550・5530)が窓口となります。

 また、コロナ感染への懸念もあり、急な病気やけがに見舞われても、どの病院を受診すべきか、救急車を呼ぶべきか、判断つかない場合もあると思います。その場合は、24時間・年中無休の電話相談窓口、横浜市救急相談センターに相談できます(『#7119』をダイヤル)。緊急性があると思われる場合には、ためらわず119番で救急車を呼びましょう。
 

横浜市会議員 田中ゆき

横浜市青葉区桜台30-18 第2桜台ガーデン2階

TEL:045-900-0373
FAX:045-900-0373

http://tanayuki.net/

青葉区版の意見広告・議会報告最新6

横浜の中学校給食は何が良い?

議会報告【2】

横浜の中学校給食は何が良い?

横浜市会議員 山下正人

6月16日号

経済と外交に強い「あさお」が守る

意見広告

経済と外交に強い「あさお」が守る

岸田首相「ブレない信念の政治家」

6月16日号

未来を拓く、確かな力。

意見広告

未来を拓く、確かな力。

公明党外交部会長・青年局長 三浦のぶひろ

6月16日号

在宅療養を支える訪問看護

市政報告㉕

在宅療養を支える訪問看護

横浜市会議員 田中ゆき

6月2日号

不妊治療の保険適用実現

意見広告

不妊治療の保険適用実現

 自由民主党 参議院議員 三原じゅん子/前内閣総理大臣・衆議院議員 菅義偉

6月2日号

停電を起こした川崎市に抗議

停電を起こした川崎市に抗議

横浜市会議員 藤崎浩太郎の市政報告

5月26日号

あっとほーむデスク

  • 6月9日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

  • 5月12日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

    『まぶたのできものが中々よくならず困っています』

    6月30日号

  • おばあちゃん先生の子育てコラム

    おばあちゃん先生の子育てコラム

    第25回「親が教育者、身近なことから“今”を教えよう」

    6月30日号

  • 学校から見た運動部の地域移行

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」㉑

    学校から見た運動部の地域移行

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

    6月23日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook