青葉区版 掲載号:2021年11月25日号 エリアトップへ

自民党 県議会議員 内田みほこ 県政報告 信号機や標識の更新について 優先順位をつけた対応を訴え

掲載号:2021年11月25日号

  • LINE
  • hatena

 交通安全を目的に、県警察は膨大な量の信号機や道路標識・標示などの整備、維持管理をしています。一方、老朽化した設備や摩耗で見えにくくなった横断歩道なども見受けられ、県民の皆様から対応を求める声が少なくないのも事実です。11月19日まで開催されていた県議会決算特別委員会で、整備・更新状況について質問しました。

 県警察の答弁によると10月末時点で信号機が9554カ所、道路標識が約33万8千本、道路標示が15cm幅で換算すると約1万7千Kmを維持管理しているとのこと。これだけ膨大な数の中で、定期点検と地域住民の要望などから老朽化を把握し、更新・補修・改良をしています。これら整備に充てられた2020年度決算額は約39億4145万円で、予算に対する執行率は99・75%でした。

 県警察は厳しい財政状況もあり、耐用年数を超えても更新できない状況があることを説明した上で、交通量の減少などで必要性が低下した信号機を撤去したり、横断歩道の幅や「止まれ」の文字を縮小するなど、コスト削減の取り組みを実施しているとのこと。

 とは言え、悲惨な事故を防ぐことが大切ですので、限られた予算の中で優先順位を決め、早急な対応をとるべき場所から進めてほしいと要望。特に駅付近の一時停止や横断歩道などの白線は、しっかり整備し直すように強く訴えました。

内田みほこ

青葉区美しが丘5-2-14 たまセンター第2ビル501

TEL:045-530-4071
FAX:045-530-4171

http://www.rose-miho.com/

青葉区版の意見広告・議会報告最新6

信号機や標識の更新について

自民党 県議会議員 内田みほこ 県政報告

信号機や標識の更新について

優先順位をつけた対応を訴え

11月25日号

680億の花博新交通に待った!

680億の花博新交通に待った!

横浜市会議員 藤崎浩太郎の市政報告

11月25日号

あの日から1年。今後も民意を市政に

市政報告号外

あの日から1年。今後も民意を市政に

横浜市会議員 田中ゆき

11月4日号

山中市長の経歴詐称疑惑を質す

「何を言ったかでなく、何をやったか!」 市政報告

山中市長の経歴詐称疑惑を質す

公明党 横浜市会議員 行田朝仁(ぎょうたともひと)

10月21日号

分厚い中間層を取り戻す

すべては次の世代のために

分厚い中間層を取り戻す

衆議院議員 みたに英弘

10月14日号

所得税ゼロ!消費税は5%に!

「1億総中流社会」の復活! 意見広告

所得税ゼロ!消費税は5%に!

衆議院議員 江田けんじ

10月14日号

厚木で宿泊するとクーポン進呈

12月1日~厚木の旅館・ホテルに宿泊すると1人1枚千円クーポンプレゼント!

https://www.atsugi-kankou.jp/

お庭のお手入れなら田辺園へ

見積り無料、「タウンニュース見た」で10%オフ!℡080-8838-0305

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月4日0:00更新

  • 6月24日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第17回『元々、目が良かったのに60歳を過ぎて遠くも近くも見えにくくなってしまいました』

    11月25日号

  • おばあちゃん先生の子育てコラム

    おばあちゃん先生の子育てコラム

    第20回「お子さんと一緒に成功体験を重ねましょう」

    11月25日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook