港北区版 掲載号:2020年3月21日号 エリアトップへ

横浜北西線開通 喜びの声、続々 シュタットシンケン 「市内の移動、便利に」 現代の名工 中山一郎さん

経済

掲載号:2020年3月21日号

  • LINE
  • hatena
中山一郎さん(右)と2代目の弘治さん
中山一郎さん(右)と2代目の弘治さん

 2019年度「現代の名工」に選ばれたソーセージ・ハム職人、中山一郎さん(71)。青葉台に構えるドイツ製法の専門店「シュタットシンケン」には本場の味を求め多くの客が訪れている。2代目の弘治さん(43)と一緒に話を聞いた。

 -今は製造販売のほか、どのような仕事を。

 一郎「技能継承などの役割を持つ『横浜マイスター』に認定されているので、手作りソーセージ教室などを各地で開催しています。最近は食育の観点から子どもに教えることも多いですね。国家資格の検定員として、後進の育成も役割です」

 -横浜北西線開通で活動範囲も広がりますね。

 一郎「仕事道具や食材を車に積み、市内あちこちへ移動しているので、本当に便利になります」

 -弘治さんは。

 弘治「横浜高島屋の催事に出店することが多いのですが、移動時間が短くなり、助かりますね」

 -読者に一言。

 一郎「(北西線とつながる)横浜青葉ICから青葉台まではすぐ近くです。ぜひ当店でドイツの味をご賞味ください」
 

ゴルザール カーペット

ペルシャ絨毯&ギャッベ 新入荷、冬のバーゲン 30~60%オフ

https://rarea.events/event/99983

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6

クリスマスコンサート

クリスマスコンサート 文化

港北公会堂で12月21日

12月2日号

菊名ご近所文化祭

菊名ご近所文化祭 文化

5日まで開催

12月2日号

思い出の人形を供養

思い出の人形を供養 社会

箕輪町で12月2日・3日

12月2日号

地域の心、街を灯す

城郷地区

地域の心、街を灯す 社会

キャンドル展示始まる

12月2日号

バナナを露地栽培

高田の農園、11月収穫

バナナを露地栽培 社会

12月2日号

街を「食」で盛り上げよう

街を「食」で盛り上げよう 経済

「信金 じもと飯」綱島東で

12月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

名城のまち小机の歴史と魅力知る

【Web限定記事】

名城のまち小机の歴史と魅力知る

1月に講座とツアーを開催

1月7日~1月7日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook