都筑区版 掲載号:2013年8月22日号
  • googleplus
  • LINE

にじいろの歌声IVを主宰する 渡辺 麻衣さん 早渕在住 36歳

「音楽は人生の必須科目」

 ○…都筑区を拠点に活動し、子どもたちに歌うことの楽しさを伝えるかなりあ少年少女合唱団。そのプランナーとして、9月1日に都筑公会堂で行われる「にじいろの歌声IV」を主宰する。童謡を中心に、団員25人がそれぞれ輝けるようなステージを演出する。「子どもたちはみんなが芸術家。一人ひとりが持つ声を合わせて、虹色の音を生み出していきたい」と意気込む。

 〇…今年で創立5年目を迎える。初めは1人しかいなかった団員も少しずつ広がってきた。指導をする中で大切にしているのは、子どもたちの持つ歌声を尊重し、活かせる場を用意してあげること。声が低くても、だみ声でも、必要のない声は存在しない。ぴったりのパートを用意して、その子がキラッと輝く瞬間を見逃さない。「歌っている自分の声に注目して、それが世界に1つしかない声だと感じてもらいたい」。歌に対する熱い想いは子どもたちを伝い、コンサートの成功に向けて練習を重ねる。「私が子どもたちの一番のファンかも。どんなステージになるか楽しみですね」

 〇…兵庫県生まれ。小さい頃から歌うのが好きで、中学生の時も合唱コンクールが一番の楽しみだった。「クラスに一人は張り切る女子がいたでしょ。そのタイプでした」と照れ笑い。憧れは宝塚。夢の舞台を目指し、受験を決心する。夢は叶わなかったが、指導にあたった先生が人生を変えた。音大を卒業後、先生が創立した合唱団の子どもたちを見るうちに「家族以上の絆を感じた。こんな距離感で子どもたちに音楽の楽しさを伝えられたら」。かなりあ少年少女合唱団結成のきっかけとなった。

 〇…文を書いたり、絵を描いたり、自身の微妙な心情を表現するのが好き。2児の母としても、音楽を通して心を通わせるイベントを企画する。「芸術、特に音楽は私にとって人生の必須科目」。軸をぶらさず、まっすぐに自身の想いや音楽のやりがいを伝え続ける。

暑中お見舞い申し上げます

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

公益社団法人 緑法人会

企業の繁栄と社会貢献を胸に、良き経営者を目指す団体です。

https://midorihoujinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

都筑区版の人物風土記最新6件

松澤 成佳さん

横浜都筑ロータリークラブの25代目会長を務める

松澤 成佳さん

7月26日号

福原 庸子さん

市歴史博物館の外国人来館者向け英語ガイドブックの製作に励む学芸員の

福原 庸子さん

7月19日号

三坂 慶子さん

多国籍主婦同士の交流イベントを主催する市民団体の代表を務める

三坂 慶子さん

7月5日号

高見 泰地さん

将棋の第3期叡王戦(ドワンゴ主催)で初タイトルを手にした

高見 泰地さん

6月28日号

山谷 朋彦さん

横浜建設業協会会長に就任した

山谷 朋彦さん

6月21日号

滝本 沙奈さん

地元情報を発信するイッツコムの新番組「サタデーイッツコム」でMCを務める

滝本 沙奈さん

6月14日号

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

人形キットを作ろう

WEショップつ づ き

人形キットを作ろう

8月1日 かけはし都筑

8月1日~8月1日

都筑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク