都筑区版 掲載号:2017年2月23日号 エリアトップへ

来月10周年を迎えるららぽーと横浜の所長を務める 伊藤 正彦さん 緑区在住 56歳

掲載号:2017年2月23日号

  • LINE
  • hatena

明かりを灯す存在に

 ○…約280店舗を有する、県内最大級の大型商業施設を取りまとめる。「地域、子ども、花、音楽、スポーツ」をキーワードに管理、運営の陣頭指揮を執るリーダーのトレードマークは、髪を後ろで束ねたちょんまげスタイル。14年の着任後には、出店者や周辺地域と交流を図るための清掃活動を月1回のペースで開始。「館内も外もきれいな場所は入りやすいでしょ」。行動の先には常に「ららぽーと横浜」がある。

 ○…宮城県出身。大学卒業後、仙台にある駅ビルの衣料品専門店に就職した。30歳の時、街全体の発展に寄与していた「ファッションドーム141」へ転職。ここで人生の恩人に出会う。20歳年上の館長は徹底した現場主義で、当時では珍しい顧客満足(CS)や従業員満足(ES)を常々口にしていた。「全て答えは現場にあるって」。その時の教えを胸に、自身も1日2万歩を目標に館内を歩き回る。膝下の脚を見せるためにスラックスをまくり上げ「この歳にしちゃ筋肉があるでしょ」と笑みを見せる。

 ○…開けてくれてありがとう――。現在勤める三井不動産グループに誘われ48歳の時、仙台駅から少し離れた「ララガーデン長町」の所長に就任。喜びも束の間、東日本大震災が起きた。「館内はもうめちゃくちゃ」。当時は買い物も、何もできない状況。約1カ月半後、全館オープンに漕ぎつけた。「泣きながら抱きついてくる人もいて、私も泣きました。施設は地域の人、働いている人に明かりを灯す存在なんだ」。地震を経験し、改めて大切なことに気づかされた。

 ○…息抜きは神社、仏閣を妻と巡る御朱印集め。川崎大師などは「ポイントを稼げる。もう4冊目になりました」と嬉しそうだ。来月迎える10周年イベントも大詰めを迎えている。「ありがとう」を贈る巨大モザイクアートや著名人のイベントなど盛りだくさん。「まだ全部発表できないけど楽しみにしてほしい」

都筑区版の人物風土記最新6

新保 真佐江さん

11月に演奏会を開催する都筑区三曲協会会長の

新保 真佐江さん

早渕在住 61歳

10月21日号

古澤 拓也さん

WOWOW/パラ神奈川SCに所属し、東京パラリンピック車いすバスケ男子で銀メダルを獲得した

古澤 拓也さん

桐蔭横浜大学出身 25歳

10月14日号

佐藤 昌彦さん

都筑区安全運転管理者会会長にこのほど就任した

佐藤 昌彦さん

都筑区在勤 50歳

9月30日号

吉田 直人さん

横浜市歯科医師会の会長に新たに就任した

吉田 直人さん

南区在勤 62歳

9月23日号

木村 久美子さん

都筑区薬剤師会の会長にこのほど就任した仲町台の(有)せせらぎ薬局代表取締役の

木村 久美子さん

見花山在住 65歳

9月9日号

宮川 智行さん

都筑区歯科医師会の会長を7月から務める

宮川 智行さん

茅ケ崎南「宮川歯科医院」院長 63歳

9月2日号

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!チョイキズ修理、1000円より!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

Webで合同面接会

Webで合同面接会

市企画、10月22日

10月22日~10月22日

都筑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook