都筑区版 掲載号:2021年4月8日号 エリアトップへ

横浜環境活動賞 区内2団体が受賞 「H&K」と折本小

社会

掲載号:2021年4月8日号

  • LINE
  • hatena
H&Kが行ったイベントの様子(提供写真)
H&Kが行ったイベントの様子(提供写真)

 横浜市はこのほど、「第28回横浜環境活動賞」を発表し、地域での環境活動を評価された市内で活動する15団体が受賞した。都筑区内からはNPO法人H&K「小松菜プロジェクト活動」と横浜市立折本小学校の「花いっぱい運動」が実践賞を受賞した。

 同賞は、地域で様々な環境活動を積極的に行っている団体を表彰するもの。地域とのかかわりや先駆性、その取組みが他団体の模範となるかなどの観点で評価される。

 NPO法人H&Kは、都筑区で多く育てられる小松菜をテーマに食育や地産地消の大切さを伝える活動を2010年から続けてきた。これまで区や地区センターでのイベントに参加している。

 「企業や農家と子どもと一緒に活動してきたのが受賞のポイントでは」と中尾文枝理事。「今後も活動を継続し、まちづくりに貢献していきたい」と意気込んだ。

 折本小学校では、全校児童による花いっぱい運動を36年間続けてきた。学校の池づくりや、地域住民と協力して畑を耕すなど様々な環境活動を行ってきた。

 三村里弥子副校長は「地域が教科書になっている。地域の財を活かし、これからも関わっていければ」と話した。
 

折本小では児童が一人一つプランターで花を育てる
折本小では児童が一人一つプランターで花を育てる

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!チョイキズ修理、1000円より!!

http://sankei-car.jp/

公明党市会議員団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

http://www.saito-shinji.jp

<PR>

都筑区版のトップニュース最新6

区内2団体が受賞

横浜環境活動賞

区内2団体が受賞 社会

「H&K」と折本小

4月8日号

IC化で利用実態把握へ

横浜市敬老パス

IC化で利用実態把握へ 社会

制度適正化へ一歩

4月8日号

マスコットキャラ作成

区商店街連合会

マスコットキャラ作成 社会

「つづき たい」でまち活性化

4月1日号

市が補助制度拡充

感震ブレーカー

市が補助制度拡充 社会

対象地域、新たに6区

4月1日号

光る防火戸シール制作

都筑火災予防協会

光る防火戸シール制作 社会

暗闇での避難経路確保へ

3月25日号

「防災マンション」を認定

横浜市

「防災マンション」を認定 社会

設備・活動の両面で評価

3月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

  • 2月11日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第63回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    4月1日号

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter